旅館専門の一級建築士事務所
旅館改修を得意としています
旅館改修をお考えの
オーナー様・女将様のための
旅館リノベーション専門サイト

旅館専門
アトリエ15ロゴマーク

日々頑張っている家族経営
小さな旅館】様が飛躍するためのサイト

日々頑張っている
家族経営
小さな旅館】様が
飛躍するためのサイト

旅館オーナー様イメージ
Last updated 2024.06.15

旅館専門

ーTOP PAGEー
旅館改修事例



旅館リノベーションをお考えの


家族経営
されている


客室数24室以下
小さな旅館
民宿>の


“次世代”
オーナー様へ
女将様へ


旅館オーナーイメージ
旅 館 専 門
dscn0919.jpg imgp6871.jpg dscn9925.jpg imgp6858.jpg dscn9925_20240417061317689.jpg imgp6781.jpg dscn0938.jpg imgp6916.jpg dscn0939.jpg img20240417061254511926.jpg
上諏訪温泉 すわ湖苑 様
(第2期改修)

旅館改修事例
 
旅館改修事例
上諏訪温泉 すわ湖苑 様
(第3期改修)
 

 
dscn7871.jpg imgp6165.jpg dscn7874.jpg imgp5970.jpg dscn7871.jpg imgp5978.jpg dscn9651.jpg imgp5778.jpg imgp5838.jpg
野沢温泉 中島屋旅館 様

和・和モダン空間が得意な
旅館に強い建築士》です
旅 館
専 門
旅館オーナーイメージ
家族経営されている
客室《24室以下》の
小さな旅館専門特化

TOP


人気プライベート旅館に改修


外国客様に人気旅館になるには?


これからの旅館スタイル【人手不足解消へ】


インバウンドのお客様が喜ぶ旅館改修【ベスト5】


【宿坊】の改修をお考えの次世代僧侶・神主様へ


旅館改修イメージが浮かばない方へ


効果抜群の旅館改修5つのポイント


嫌な思いされたことありませんか?


融資先納得旅館リノベする場所は?


【群馬県】で旅館改修をお考えの方


【岐阜県】で旅館改修をお考えの方


【山梨県】で旅館改修をお考えの方


小さな旅館が生き残るためには?


効果のある旅館改修のポイント


隠れ家プライベート旅館改修事例


効果的な旅館改修の《コツ》


旅館デザイン設計で大切なこと


宿泊施設の高付加価値化で旅館改修


宿泊施設の高付加価値化の改修事例


旅館も『事業再構築補助金』の対象


旅館事業再構築補助金よくある質問


事業再構築補助金【旅館】アイデア


はじめて改修工事をお考えの方へ


こんな旅館改修をお考えの方大歓迎


オーナー様と創り上げるスタイル


withコロナ『必要とされる旅館』


旅館『雰囲気』改善アドバイス業務


雰囲気が良くなる照明アドバイス


人手不足を解消する3つの改修


『玄関ロビーラウンジ』の改修事例


旅館『大浴場』リノベーション事例


旅館『大広間』リノベーション事例


古民家ゲストハウスの改修事例


旅館改修実績


予約取るのが難しい旅館に改修事例


京都の人気老舗旅館の改修事例


奈良の人気老舗旅館の改修事例


桧浴槽の半露天風呂付客室改修事例


売りやすい和モダン客室に改修事例


神社宿坊に人気離れ客室新築事例


秘湯人気老舗旅館の改修事例


和モダンラウンジ食事処の改修事例


湖が一望できるラウンジに改修事例


オーナー様の声


旅館リノベーション事例【動画】


オーナー様得られる6つのメリット


アトリエ15の5つの強み


アトリエ15のこだわり


仕事の流れ


プロフィール


設計理念/ポリシー


旅館改修の仕事に対する熱意


この仕事への想い


事務所概要


設計監理料


よくあるご質問Q&A


リンク(HP・ブログ)


サイトマップ


新型コロナウイルスへの対応


お問合せの前にお読み下さい


お問合せ



dscn0919.jpg imgp6871.jpg dscn9925.jpg imgp6858.jpg dscn9925_20240417061317689.jpg imgp6781.jpg dscn0938.jpg imgp6916.jpg dscn0939.jpg img20240417061254511926.jpg
上諏訪温泉 すわ湖苑 様

 
 
上諏訪温泉 すわ湖苑 様
(第2期改修)
 
旅館改修事例
 
旅館改修事例
上諏訪温泉 すわ湖苑 様
(第3期改修)
 

 
 

dscn7871.jpg imgp6165.jpg dscn7874.jpg imgp5970.jpg dscn7871.jpg imgp5978.jpg dscn9651.jpg imgp5778.jpg imgp5838.jpg
 野沢温泉 中島屋旅館 様
 

和・和モダン空間が得意な
旅館に強い建築士》です
旅館女将様イメージ
 

『日々がんばっている』
次世代オーナー様
女将さんの 想いに
“真摯に耳を傾け”
“真心を込めて”
改修させていただきます
旅館改修事例
 
旅館改修事例

~旅館に魅せられて25年~
あなたの理想の旅館にする
旅館改修のスペシャリスト
旅館改修現場打合せイメージ画像
旅館リノベーション事例画像
旅館リノベーション事例画像
旅館リノベーション事例画像

家族経営されている
小さな旅館』の
オーナー様・女将様の
お悩み・ご要望
真摯に耳を傾け
真心を込めて
理想の旅館に
リノベーションする
旅館改修歴25年
旅館改修専門
一級建築士
野溝俊志

一級建築士 野溝俊志 54歳 A型

あなたの理想の旅館にする
旅館改修のスペシャリスト


旅館改修の仕事に携わり25年間
数多く旅館の仕事をしてきました
現在、旅館専門の一級建築士として
全国各地の旅館様を飛び回ってます
 オーナー様、女将様の
ご意見、ご要望に
真摯に耳を傾け
今までの経験を活かした
旅館リノベーションを
ご提案いたします
旅館オーナー様イメージ

当事務所は私ひとりで
すべての業務をしております

そのため1人ならではの
【強み】があります
 
✅ 対応が早い!
✅ 臨機応変に対応できる!
✅ 私一人のため担当が変わらない!
✅ 提供する知識のムラがない!
✅ 経費が掛からない!


“一般的な”建築士との違い


✅ 旅館リノベーションに専門特化
✅ 旅館リノベーションの経験が豊富
✅ 旅館リノベーションの知識が豊富
✅ 旅館の知識がある
✅ 専門のため仕事がスムーズ
✅ 宿泊客の目線で考えご提案
✅ オーナー様の意見を尊重する
✅ 事業再構築補助金で改修経験あり
✅ 地域一体型高付加価値で改修多数


旅館改修実績


みのお山荘 風の杜(大阪府)(第3期改修)

旅館写真


肘折温泉 丸屋(山形県)(第2期改修)

旅館写真


山の郷ホテル 白馬ひふみ(長野県)

旅館写真


穂高温泉郷 天満閣(長野県)
旅館写真

上林温泉 湯宿せきや(長野県)
旅館写真

志賀高原 ホテル白樺荘(長野県)
旅館写真

穂高温泉郷 天満閣(長野県)(第2期改修)

旅館写真


越前湯元 佐野温泉(福井県)
旅館写真

昼神温泉 ホテルはなや(長野県) 
旅館写真

志賀高原 ホテル白樺荘(長野県)(第2期改修)

旅館写真


鹿教湯温泉 かつら旅館(長野県)
旅館写真

上林温泉 湯宿せきや(長野県)(第2期改修)

旅館写真


さるさわ池 よしだや(奈良県) (第2期改修)
旅館写真

湯の花温泉 京都・烟河(京都府)
旅館写真

山の郷ホテル 白馬ひふみ(長野県)(第2期改修)

旅館写真


八ヶ岳ホテル 風か(山梨県)

旅館写真


戸隠神社宿坊 お宿諏訪(長野県)

旅館写真


東本願寺前 山田屋旅館(京都府)

旅館写真


東本願寺前 山田屋旅館(京都府)(第2期改修)

旅館写真


四季活魚の宿 紀伊の松島(三重県)

旅館写真


海辺のワーケーションリゾート
  昭和館mukuri(福井県)
  事業再構築補助金事業

旅館写真


湯田中渋温泉郷
  安代温泉 安代館(長野県)
  地域一体型高付加価値化補助金事業

旅館写真


あわづ温泉 喜多八(石川県)
  事業再構築補助金事業

旅館写真


野沢温泉
  山のホテル大瀧(長野県)
  地域一体型高付加価値化補助金事業

旅館写真


上諏訪温泉 すわ湖苑(長野県)
  地域一体型高付加価値化補助金事業

旅館写真


山荘 風の杜(大阪府)(第4期改修)

旅館写真


ゲストハウス高遠御城下(長野県)
  事業再構築補助金事業

旅館写真


八塩温泉 八塩館(群馬県)

旅館写真


いなまち澤屋(長野県)

旅館写真


野沢温泉
  山のホテル大瀧(長野県)(第2期改修)
  高付加価値化補助金事業(R5年度)

旅館写真


野沢温泉 中島屋旅館(長野県)
  高付加価値化補助金事業(R5年度)

旅館写真


野沢温泉 リゾートインチトセ(長野県)
  高付加価値化補助金事業(R5年度)

旅館写真


湯田中渋温泉郷
  安代温泉 安代館(長野県)(第2期改修)

旅館写真


美ヶ原温泉 富田屋別館(長野県)(第1期改修)
  高付加価値化補助金事業(R5年度)

旅館写真


上諏訪温泉 すわ湖苑(長野県)(第2期改修)
  高付加価値化補助金事業(R5年度)

旅館写真


上諏訪温泉 すわ湖苑(長野県)(第3期改修)
  高付加価値化補助金事業(R6年度)

旅館写真



【観光庁】
地域一体型高付加価値化補助金
当事務所 旅館改修実績


 
【令和4年度】


安代温泉 安代館 様(長野県)


野沢温泉 山のホテル大瀧 様(長野県)


上諏訪温泉 すわ湖苑 様(長野県)


【令和5年度】


野沢温泉 中島屋旅館 様(長野県)


野沢温泉リゾートインチトセ様(長野県)


野沢温泉 山のホテル大瀧 様(長野県)


美ヶ原温泉 富田屋旅館 様(長野県)



旅館オーナー様
女将様の
お悩み・ご要望に
真摯に耳を傾け
真心を込めて
理想の旅館に改修します!


旅館改修仕事風景イメージ

 
  

旅館リノベーション事例画像
旅館リノベーション事例画像
旅館リノベーション事例画像
旅館リノベーション事例画像
旅館リノベーション事例画像

こんな旅館様
こんな方は
大歓迎です!


✅ 家族経営されている旅館様
✅ 客室数24室以下の旅館様
✅ 親から旅館を引き継いだ
✅ 昭和旅館を何とかしたい方
✅ 父母の旅館を守りたい
✅ 和モダン雰囲気にしたい方
✅ プライベート旅館にしたい方

旅館デザイン設計で
大切にしていること



旅館デザイン設計で
大切にしていること



 
 


その地域の伝統・文化を
尊重した外観デザイン



 
 その地域の伝統や文化を尊重し
街並みに合った外観デザイン
を心掛けています



 
  旅館設計事例
 
《戸隠神社 お宿諏訪 様》
 
《肘折温泉 丸屋 様》


 
 


癒しの空間デザイン



 
旅館に求められるのは
《癒し・非日常・居心地の良さ》
温かみのある癒しの空間をご提案



 
旅館改修事例


《上林温泉 湯宿せきや 様》


 
 


日本を感じる
《和》のデザイン



 
旅館は日本が誇る伝統文化
《和》が持つ美しさ
《和》が放つ癒し感
《和》の居心地良さ
《和》の要素を取り入れた
旅館空間をご提案



 
旅館改修事例

《上林温泉 湯宿せきや 様》
《東本願寺前 山田屋旅館 様》
《野沢温泉 中島屋旅館 様》


 
 


元々旅館が持つ雰囲気を
壊さない和モダンデザイン



 
元々旅館が持つ雰囲気を壊さず
時代のニーズに合わせたデザインで
旅館空間をご提案



 
旅館改修事例
《さるさわ池 よしだや 様》

《肘折温泉 丸屋 様》


 
 


旅館の雰囲気を最大限に
高める照明デザイン



 
雰囲気づくりに
照明による演出は欠かせません
さりげなく演出する照明計画をご提案



 
旅館改修事例
《上林温泉 湯宿せきや 様》
《野沢温泉 中島屋旅館 様》





その地域の伝統・文化を
尊重した外観デザイン



 その地域の伝統や文化を尊重し
街並みに合った外観デザイン
を心掛けています



 
  旅館設計事例
 
《戸隠神社 お宿諏訪 様》
 
《肘折温泉 丸屋 様》




癒しの空間デザイン



旅館に求められるのは
《癒し・非日常・居心地の良さ》
温かみのある癒しの空間をご提案



 
旅館改修事例


《上林温泉 湯宿せきや 様》




日本を感じる
《和》のデザイン



旅館は日本が誇る伝統文化
《和》が持つ美しさ
《和》が放つ癒し感
《和》の居心地良さ
《和》の要素を取り入れた
旅館空間をご提案



 
旅館改修事例

《上林温泉 湯宿せきや 様》
《東本願寺前 山田屋旅館 様》
《野沢温泉 中島屋旅館 様》




元々旅館が持つ雰囲気を
壊さない和モダンデザイン



元々旅館が持つ雰囲気を壊さず
時代のニーズに合わせた
デザインで
旅館空間をご提案



 
旅館改修事例
《さるさわ池 よしだや 様》

《肘折温泉 丸屋 様》




旅館の雰囲気を最大限に
高める照明デザイン



雰囲気づくりに
照明による演出は欠かせません
さりげなく演出する
照明計画をご提案



 
旅館改修事例
《上林温泉 湯宿せきや 様》
《野沢温泉 中島屋旅館 様》


これからの旅館スタイル
【人手不足解消へ】



旅館の人手不足解消
につながる


これからの
旅館スタイルとは?


 
旅館の人手不足は
深刻な問題となっています
そんな旅館の人手不足
対策として
人手間の掛からない旅館に
するための旅館改修です!
 


 
 



下足の見直し



ビフォー
これまではお客様の靴を
従業員が下足室から出し入れする
スタイルが主流

アフター
蓋付の下足箱にして
お客様自らが出し入れする
セルフスタイルにする
 
セルフ下足改修事例
 
 

 


ドリンクサービス



ビフォー
従業員による
お茶出しサービス


アフター
セルフドリンクサービス
 
セルフドリンク改修事例
 
 

 


部屋出し⇒個室食事処



ビフォー
部屋出しサービス


アフター
食事提供場所を1箇所に集約
オープンを個室食事処に改修
大広間を個室食事処に改修
 

 
大広間⇒個室食事処に改修事例
 
 

 


サービス動線の改修



ビフォー
動線が悪い
  フロントと事務室が分離
  フロントと土産が分離
  食事処と厨房が離れている
  従業員と客動線が交差する
  動線が無駄に長い
 


アフター
動線距離を短くする

フロント近くに土産設置改修
客と従業員の動線を分離改修
 フロントは事務室に隣接改修
 

 
フロント位置改修事例
 
 

 


和室⇒ベッドルーム



ビフォー
和室客室
従業員の布団敷き作業あり


アフター
和室をベッドルームに改修
 ベッドのため布団敷き無し

畳+ベッドで様々な客層対応
畳+ベッドは布団敷きセルフ
 

 
ベッドルーム(畳付)に改修事例
 
 

 


客室の減室化



ビフォー
狭い客室多数
売りにくい和室客室多数


アフター
狭い客室を併せ広い客室に改修
 ⇒客室の“質”の向上
 ⇒客室の単価UPができる
 ⇒売り易い客室になる
 ⇒客室数が減少し管理し易い

ベッドルーム(畳付)に改修事例

 

  畳+ベッドルームに改修

  露天風呂付き客室に改修
  シャワー付客室に改修
 

 
ベッドルーム(シャワールーム付)
に改修事例



そんな不安や想いを
旅館改修25年の経験と知識のある
“旅館改修のスペシャリスト”
が解消・解決いたします!

 

効果抜群の旅館改修【5つのポイント】


効果抜群の旅館改修
5つのポイントとは?



ご自分の旅館で次のような
ご不満・お悩みありませんか?

✅『何か建物に魅力がないなぁ』
✅『何か足りないんだよなぁ』
✅『温かみが無く施設のようだ』
✅『リピーターが少ないなぁ』
✅『若いお客さんが来ないなぁ』


団体客から
個人客が主流のこの時代
お客様に求められる
【これからの旅館】

“居心地の良い旅館”
“癒し・寛げる旅館”
“魅力のある旅館”
つまり
また来たい感情
することができるか?
がポイントです!!!

人は感情の生き物
旅館で過ごした楽しい時
旅館で感じた居心地良さ
旅館で食べた料理の味
旅館で寛げた気持ち良さ
旅館で体感した非日常

旅館のソフト面(サービス)が
大切であることは
言うまでもありませんが
旅館ハード面(旅館施設)から
お客様が感じることも
非常に多く
旅館ハード面(旅館施設)
でいかに お客様に
記憶に残る空間を提供し

旅館で過ごした
あのときの感情

『楽しい』
『嬉しい』
『心地良さ』
『良い雰囲気』
など

いかに記憶に残る空間を
提供できたか?
お客様に
良い感情で
記憶していただけるか?
が最大のポイントです

では
そのためには
どうすれば
いいのでしょうか?

効果のある
旅館改修のポイント!



 

 興味を引く空間を造る


使われていない空間
物置になっている空間
遊んでいる空間
ありませんか?
畳3帖もあれば
興味を引く空間にできます
そんな空間が
館内にあればあるほど
旅館の魅力が増します


 

 照明で雰囲気づくり


照明の色には
白色・温白色・電球色
があります

旅館の空間にお薦めなのが
【電球色】です
温か味のある電球色と
事務所などに使う白色では

同じ空間でも
雰囲気は全く違います




 大きな面積の
仕上を変える


旅館の雰囲気を
ガラッと変えるには
大きな面積を占める
床・壁の
仕上材(特に色)を
変えることが
効果があります

 

 備品の家具を変える


備品の家具つまり
椅子・テーブル・ソファなど
動く家具を替えることは
効果があります



 トイレの改修


トイレの改修は
後回しになりがちですが
トイレに清潔感のある旅館は
例外なく繁盛しています
トイレ以外を
どれだけ改修しても
  時代錯誤のトイレ
  和便のトイレ
  昭和のタイルトイレ
  不潔感のあるトイレ
では幻滅してしまいます
それだけトイレは
旅館の印象を決めてしまう
大切な空間だと思います




そんな不安や想いを
旅館改修25年の経験と知識のある
“旅館改修のスペシャリスト”
が解消・解決いたします!

 

NEWマーク

美ヶ原温泉 富田屋別館 様
【長野県】
2023.12.22
第1期リノベーション竣工!
旅館改修後画像

 

NEWマーク

安代温泉 安代館 様
【長野県】
2023.12.22
第2期リノベーション竣工!
旅館改修後画像

 

NEWマーク

野沢温泉 リゾートインチトセ 様
【長野県】
2023.12.18
リニューアルオープン!
旅館改修後画像

 

NEWマーク

野沢温泉 中島屋旅館 様
【長野県】
2023.12.17
リニューアルオープン!
旅館改修後画像

 
 

NEWマーク

野沢温泉 山のホテル大瀧 様
【長野県】
2023.11.21
第2期リノベーション竣工!
旅館改修後画像

 

NEWマーク

いなまち澤屋 様
【長野県】
2023.11.10
オープン!
旅館改修後画像

 

NEWマーク

八塩温泉 八塩館 様
【群馬県】
2023.9.27
リニューアルオープン!
旅館改修後画像

 
 

あなたの理想の
旅館になります


imgp9933.jpg img20231022163004192453.jpg imgp2734.jpg imgp3907.jpg imgp4561.jpg imgp4495.jpg imgp0451.jpg imgp0416.jpg imgp4322.jpg imgp3510.jpg imgp3603.jpg imgp3353.jpg imgp3527.jpg imgp3673.jpg imgp3444.jpg imgp4068.jpg img20231022083016925041.jpg img20231022083017470579.jpg imgp1722.jpg img20231022083016837026.jpg img20231022083016791749.jpg cimg0129.jpg imgp5212.jpg

あなたの理想の旅館になります
imgp3477.jpg imgp0442.jpg imgp4762.jpg imgp4903.jpg imgp3972.jpg imgp9941.jpg imgp4484.jpg imgp4545.jpg imgp3586.jpg imgp4039.jpg imgp3614.jpg imgp2744.jpg imgp4937.jpg imgp4020.jpg imgp4439.jpg imgp3902.jpg imgp1022.jpg japanese-paper_00039.jpg imgp5395.jpg imgp5361.jpg

旅館リノベーション
をお考えの
次世代オーナー様へ


 

旅館次世代オーナー様イメージ

旅館の中でも


<家族経営>
されている


客室数24室以下の
<小さな旅館>
<民宿>


リノベーションに
【専門特化】した
一級建築士事務所


 

旅館改修事例

小さな旅館を
“魅力のある旅館”
“お客様に喜ばれる旅館”
“オーナー様理想の旅館”
に改修することを
『得意』としてます
 
旅館女将さんイメージ
 

あなたの挑戦を応援し
改修工事に対する
不安を解消します!
 

あなたのその一歩
旅館の将来を変えます!
 

頑張る女将さんイメージ
 

父母が築き上げた旅館を
何とか継続させたい
 
次世代オーナー様の
その気持ち
よくわかります


オーナー様と
一緒に考え悩み
理想の旅館にリノベする
仕事スタイルです


一緒に考えましょう!



家族経営されている
小さな旅館様
大歓迎!

デザイナーズ旅館ではなく
オーナー様の要望重視の
オーナーズ旅館になります

NEW

旅館改修の知識を活かした
和空間・和モダン空間改修事例


祝!2023年11月10日オープン
『いなまち澤屋』様

既存飲食店を“和モダン”の
雰囲気の日本料亭に改修

NEW

NEW
祝!2023年9月27日
リニューアルオープン
【群馬県】
八塩温泉 八塩館 様
使われていない大広間を
玄関ロビーラウンジに改修
今あるものを最大限に活用

旅館ビフォーアフター画像

旅館ビフォーアフター画像

旅館ビフォーアフター画像

旅館ビフォーアフター画像

旅館ビフォーアフター画像

旅館ビフォーアフター画像

旅館ビフォーアフター画像

オーナー様・女将様の
想いが “いっぱい”
込められてます!
 


オーナー様・女将様と
打合せを重ね
ご要望・意見を取り入れた
愛着の沸く
オーナーズ旅館になりました!


事業再構築補助金を
活用した
旅館改修事例


【福井県】昭和館 mukuri 様
事業再構築補助金で旅館改修事例画像
既存旅館全体をワーケーション対応のプライベート旅館にリノベーション
【石川県】あわづ温泉 喜多八 様
事業再構築補助金で旅館改修事例画像
旅館の玄関ロビーラウンジをカフェラウンジにリノベーション
【長野県】ゲストハウス高遠御城下 様
事業再構築補助金で旅館改修事例画像
古民家をゲストハウスにリノベーション

 

大浴場改修事例
働く女将さんイメージ
 

こんな
お悩みごと
お困りごと
改善したいこと
ありませんか?


マーク

フロント改修事例


【玄関ロビーラウンジ】


 生活感が出ている


 フロントが物で溢れている


旅館でよくあること

 


大浴場改修事例


【大浴場】


 とにかく狭い


 露天風呂がない


旅館でよくあること



貸切風呂改修事例


【貸切風呂】


 貸切風呂が欲しい


 貸切露天が欲しい


旅館でよくあること



客室改修事例


【客室】


 トイレが無い


 とにかく狭い!


 ベッドルームが欲しい!


 売りにくい部屋がある


 隣の音が筒抜けだ 


 清潔感が無い寒い


旅館でよくあること



食事処改修事例


【食事処】


 半個室にしたい!


 厨房との動線が悪い


旅館でよくあること



大広間の改修事例


【大広間】


 使ってない遊んでる


 需要が少ない


旅館でよくあること



トイレの改修事例


【共用トイレ】


 未だに和便!


 未だに男女共用!


 トイレブースでPBがない


 不潔でタイル貼りで寒い


旅館でよくあること



ラウンジの改修事例


【全体】


 昭和を感じる


 動線が悪い


 不潔感がある


 生活感が出ている


 時代錯誤


旅館でよくあること



廊下の改修事例


【共用廊下】


 カーペットがシミだらけ


 壁紙が剥がれている


 照明がLEDでない


 旅館の雰囲気ではない


旅館でよくあること



喫煙所のあるロビー改修事例


【喫煙所】


 喫煙所がない


 玄関のそばで臭い


 喫煙場所が屋外


旅館でよくあること



フロント改修事例


【事務所】


 狭い


 従業員トイレがない


 フロントと離れている


旅館でよくあること



外観改修事例


【外観】


 旅館らしくない 


 見た目の印象が悪い


 和を感じられない


旅館でよくあること



旅館オーナー様イメージ

 
こんな旅館リノベーション
リフォーム・改装・改修
お考えの方に “最適” です
 
↓
 

小規模改修をお考えの方
工事のコストを抑えたい方
はじめて改修をお考えの方
世代交代で躍進されたい方
改修工事に不安がある方
理想の旅館にされたい方
他と違う感じにされたい方
具体的な改修構想がある方
デザイナーズが苦手な方
限られた予算でされたい方
新築を勧められている方
補助金で改修されたい方
 

旅館改修事例
 
 

旅館オーナー様イメージ

 
こんな改修をされたい方
お気軽にご相談ください!
 

↓

 
玄関の雰囲気を良くしたい 
アプローチを良くしたい
ロビー雰囲気を良くしたい
ラウンジ雰囲気を良くしたい
ベッドルーム客室が欲しい
露天風呂付客室が欲しい
食事処を改修したい
個室食事処を作りたい
帳場を改修したい
大浴場を改修したい
露天風呂が欲しい
和室をベッドルームにしたい
土産コーナーの改修したい
ラウンジバーが欲しい
共用部の雰囲気を良くしたい
テラスを作りたい
ワーケーション旅館にしたい
インバウンド旅館にしたい
大広間を活かしたい
共用トイレを改修したい
・・・その他いろいろなご要望




玄関は旅館の“顔”


旅館の第一印象は
ここで決まります!


旅館玄関改修事例

玄関ははじめて旅館に
訪れる お客様にとって
とても大切な場所です
 
この旅館を選んで
“良かった” の第一印象は
ここで決まります

 
Before
既存玄関ロビー⇒
既存玄関⇒
既存玄関アプローチ⇒
既存玄関入口⇒
既存正面玄関⇒
既存ロビーラウンジ⇒
既存ロビーラウンジ⇒
既存ロビーラウンジ⇒
既存大広間⇒
 
 
After
和モダン玄関ロビーに
高級感のある玄関に
間接的アプローチに
温かみのある入口に
奥行きのある外観に
高級感のある空間に
高級感のある空間に
コアワーキング空間に
オーディオラウンジに

大浴場は旅館の
“お楽しみのひとつ”


温泉であれば最大の魅力


大広間を玄関ラウンジに改修した事例

大浴場はお客様にとって
旅館に泊まる
楽しみのひとつです
温泉であればなおさらです
貸切風呂や露天風呂も
あれば大変喜ばれます

 
Before
既存浴室⇒
既存脱衣室⇒
既存浴室⇒
既存洗い場⇒
既存大浴場⇒
既存脱衣室⇒
既存大広間⇒
既存倉庫・通路⇒
 
 
After
高級感のある浴場に
清潔感のある空間に
お洒落な雰囲気に
清潔感使い勝手向上
清潔感を高めました

清潔感のある脱衣室
大浴場に改修
大浴場に改修


旅館改修事例で見る
効果的な旅館改修の《コツ》


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 

 

 

 

 

お客様に喜ばれる旅館

にしたいのに

こんな不安や想い

ありませんか?

 

悩むオーナー様イメージ

 

 ✅『具体的な改修が浮かばない』

 ✅『どうすればいいかわからない』

 ✅『改修したいがどうすれば?』

 ✅『自分のセンスに自信がない』

 ✅『想いが大工さんに伝わるの?』

 ✅『いくら工事費が掛かるの?』

 

 

働く旅館オーナー様イメージ

 

理想の旅館にするには

オーナー様の想いに

提案する側の人物が

真剣に耳を傾けているか

受け止める側の姿勢

共感できるか

が重要になります

 

ひと昔前は

団体客が主流の時代であり

とにかくいかに多くの人を

泊められるかが

求められる時代でした

 

景気低迷イメージ

 

しかし、時代も変わり

団体客から個人客の時代へ

さらにコロナにより

より個人客重視の旅館が

求められるようになりました

 

インバウンド宿泊客イメージ

 

インバウンド客の需要も増え

これからは時代の

ニーズに応えられる

旅館が求められます

 

 

旅館はただ綺麗に

改装すればいいというもの

ではありません。

 

和イメージ

 

これからの旅館にとって

大切なもの

それは

居心地の良い雰囲気か?

センスの良い“和”空間か?

感動・非日常があるか?

だと思います

そのことを取り入れた

旅館改修のご提案をいたします

 

旅館改修事例

 

 

 

悩む女将さんイメージ

 

旅館改修工事の依頼先を

どこにしようか?

と “お探し” のとき

次のような

『お悩み』『不安』

ありませんか?

 

↓

 

既存建物を設計した設計事務所

今は存在していない。

 

既存建物を工事した建設会社が

今は存在していない。

 

まわりに旅館を得意としている

設計事務所がない。

 

知り合いに旅館に詳しい建築士

がいない。

 

自分の意見や要望に真摯に

なって耳を傾けてくれるか?

 

工事する施工会社は決めている

旅館に不慣れで不安だ。

 

工事する施工会社は決めている

施工会社の提案がイマイチ。

 

工事中手抜きがないか不安だ。

 

前工事の施工会社で嫌な思いを

したため他にしたい。

 

前工事の設計事務所で嫌な思い

をしたため他にしたい。

 

 

そんな

『お悩み』『不安』

がある

旅館オーナー様へ

 

不安な気持ちイメージ

 

旅館設計の仕事に

25年以上携わっている

 

『旅館設計専門』の
一級建築士に

お任せください!

 

 


旅館改修で
こんな嫌な思いを
されたことありませんか?


悩むオーナー様イメージ
 


【デザイナー設計士に対して】


『自分の意見が軽視された』


『自分の要望が反映されない』


『真摯に耳を傾けてくれない』


『考えをゴリ押しされた』


『過剰な提案をされた』


『自分の言うことを聞かない』



【工務店/建設会社に対して】


『変更は出来ません』


『その変更は増額になります』


『自分の要望が反映されない』



 
悩むオーナー様イメージ

 
そんな
過去の旅館改修の
苦い経験話しを
旅館オーナー様から
お聞きします
 

 
世間一般的には
【デザイナーや設計士】は
我の強い方が多いです
 

 
それは
自分の作品として
良いものを造りたい
想いからゴリ押し傾向に
なりがちになります
 

 
また
【工務店や建設会社】は
変更を特に嫌がります
当たり前ですが
手間が掛かるからです
 

 
提案する側と
オーナー様の想いが
一致すればいいのですが
現実はそう上手くいきません
 

 
では
オーナー様の
理想の旅館に近づけるには
どうすればいいのでしょうか?
 

 
それは
オーナー様の想いに
提案する側の人物
 

 ✅ 真剣に耳を傾けているか


 ✅ 受け止める側の姿勢


 ✅ 要望に共感できるか


 
が重要になります

 
このことを
ポリシーとし
 
オーナー様の
理想の旅館に 近づけます
 
 

家族経営されている小さな旅館を人気の『プライベート旅館』にしてみませんか?


宿泊客イメージ


『プライベート旅館』とは

宿泊のお客様が、まるで自分たちが貸切をしているような感覚になり、居心地の良さと安心感があり、隠れ家のような、特別なプライベート感溢れる雰囲気のある旅館です



家族経営されている
小さな旅館ほど 
プライベート旅館にし易い!


✅家族経営のため物事の決断が早い!
✅小さな旅館のため規模がコンパクト!
✅小さな旅館で改修費が掛からない! 


 
 



【プライベート旅館にするための3つのポイント



①


客室を減室し
《客室の質》を高める



☑狭い部屋を併せてベッドルーム+タタミの客室にする


☑狭い部屋を併せて半露天風呂付きの客室にする


☑また泊まりたくなるような居心地の良い客室にする


②


個室食事処にする



プライベート感のある旅館に個室食事処は欠かせません他のお客様の存在を感じさせない個室食事処をおすすめします


③



大浴場を貸切風呂にする


小さな旅館様の大浴場は狭い浴場が多く中には3~5人でいっぱいになってしまう旅館様が多いですその場合は思い切って貸切風呂にされた方がお客様の印象も良く広い貸切風呂に他のお客様を気にせずに楽しめます


 
 



【プライベート旅館にする3つのメリット



①


人手不足解消



客室数が少ないため手間が掛からず 家族で対応ができる作業量になるため 人手不足に困らない人件費が掛からない

②


リピート客が増える



居心地が良い場所はお客様がまた泊まりたくなります 常宿としていただくお客様が増えれば 旅館経営も安定します

③


世情の影響を受けにくい



プライベート感が高い旅館のため コロナのような予期せぬ事態にも 影響を受けにくい旅館になります 実際、プライベート旅館に改修して コロナの負の影響を受けずに 成長されている旅館様もいらっしゃいます

これからの時代
プライベート感のある
質の高い旅館で
いかに居心地良く過ごせるか
が大切なポイントになります

選ばれる旅館になるため
旅館の質を高めた改修が
費用対効果のある改修です

プライベート旅館は
そんな方におすすめします!

 
 
 
 
 
 
 
 
 
日本に訪れる
外国人のお客様にも
人気の旅館に
なるためには?
 


 
日本を訪れる
外国人のお客様が
 
様々な宿泊施設の中から
【旅館】
を選ぶ理由は
何でしょうか?
 

 
インバウンド宿泊客イメージ
 

 市場調査によれば
✅ 日本文化を体験したい
✅ 和室客室に泊まりたい

✅ 日本建築に興味がある
✅ 日本料理を食べたい 
✅ のんびりくつろぎたい
✅ 家庭的な雰囲気が好き
✅ 温泉に入りたい   
✅ 露天風呂に入りたい 
 の理由が大半を占めています
 
インバウンド宿泊客イメージ


日本に訪れる外国のお客様にも
人気の旅館になるためには?

 
ポイント①


【和】の美しいアイテム
を取り入れる
~美しい日本の文化を
感じてもらう~
 
【畳】

畳のある和室客室イメージ

旅館改修事例
旅館改事例

客室の畳はもちろん
玄関・玄関ロビー・共用廊下
にも畳は合い
日本の文化を感じてもらう
素晴らしいアイテムです
 


【障子】


障子イメージ

旅館改修事例
旅館改修事例

障子は和空間には欠かせません
既存のサッシに障子を
設置するだけでも
和の雰囲気になります
 


【和の素材】

網代・聚楽壁・和紙・竹
日本の美しい素材は
喜ばれます
網代天井イメージ

旅館改修事例
旅館改修事例


【工芸品】

組子・家具など
地域の工芸品は
その地域ならではの文化
是非取り入れましょう!
工芸品イメージ

旅館改修事例
旅館改修事例


 
ポイント②


和室客室の強化

~喜ばれるJAPANアイテム
を取り入れる~
和のアイテムイメージ
 
旅館改修事例
長時間過ごす客室を
『日本』を感じてもらう
空間にしましょう
 
畳、障子、照明、飾り物
仕上材、浴衣、布団
様々なアイテムを
『和』のテイストにしましょう
 


ポイント③


貸切風呂・貸切露天風呂
~プライベート空間で
温泉を満喫してもらう~
貸切露天風呂イメージ

旅館改修事例
外国人のお客様は
裸で他人と一緒にお風呂に
入ることがなく
水着を着用します
 
そのため旅館の大浴場を
気軽に使えない方が
多いみたいです
 
貸切風呂
貸切露天風呂であれば
外国人のお客様でも
人目を気にすることもなく
気軽に温泉を楽しめます
温泉を楽しむ外国人のお客様イメージ
 
 



こんな旅館にされたい方
ご相談ください!

矢印

  玄関にを敷きたい


  共用廊下を畳敷にしたい


  和の雰囲気にしたい


  和の客室にしたい


  和風旅館にしたい


  貸切風呂が欲しい


  貸切露天風呂が欲しい


 
旅館畳廊下イメージ
旅館改修イメージスケッチ
 

観光庁
(令和5年度)
地域一体
宿泊施設の高付加価値化改修
補助金で
旅館改修しませんか?


ビフォーアフター
宿泊施設の高付加価値化改修事例
ビフォーアフター
宿泊施設の高付加価値化改修事例

ビフォーアフター
宿泊施設の高付加価値化改修事例

ビフォーアフター
宿泊施設の高付加価値化改修事例

ビフォーアフター
宿泊施設の高付加価値化改修事例

ビフォーアフター
宿泊施設の高付加価値化改修事例


露天風呂付き客室イメージ

これからは
『隠れ家』のような
客室数が10室以下
プライベート
小規模旅館が人気!

客室改装事例

 
観光庁
令和5年度事業
宿泊施設の高付加価値化改修
補助金を利用した

プライベート旅館』へ
リノベーションのすすめ


宿泊客イメージ


 
 ✅インバウンド対応旅館に
 ✅ 従業員人手不足の解消
 ✅ 日々の忙しさからの解放
 ✅ 手間のかからない旅館へ
 ✅ 質の高い旅館に転換
 ✅ 質の高い客層へ転換
 ✅ リピート客の多い旅館へ
 ✅ 逆境に強い旅館へ
 

プライベート小規模旅館のすすめ


①

人を惹きつける
癒しの雰囲気
癒しの雰囲気イメージ


②

既存客室を減室し
客室の質”を高める
客室の質を高めるイメージ


③

強み”を活かし
徹底的に『差別化』
強みを活かした旅館イメージ


プラス【清潔感

高付加価値化改修事例

 
↓

今より
“質の高い旅館”
“お客様に喜ばれる旅館”
“逆境に強い旅館”
リノベーション
いたします
お客様に喜ばれる旅館


家族経営イメージ

家族経営旅館様
は大歓迎です!

旅館オーナー様、女将さんイメージ

オーナー様、女将さんの
【要望・意見】に
真摯に耳を傾け
 
【デザイナーズ旅館】
ではなく
 
愛着の湧く
【オーナーズ旅館】
にいたします
 
はじめて改修工事の方でも
安心・親切サポート
いたします
旅館リノベーション事例
【みのお山荘 風の杜】様 
大浴場改修工事
2023年3月竣工
 

オーナー様の想いが
カタチになりました
Before
改修前
 
改修前
矢印
After
 
Before
改修前
 
改修前 脱衣室
矢印
After
 
 
 

貸切露天風呂


 
 
 

古民家ゲストハウスの
リノベーション事例


『高遠御城下』様
 

【玄関土間の改修】


改修前
 
矢印
 
改修後

【居間の改修】


改修前
 
矢印
 
改修後

【食堂の改修】


改修前
 
矢印
 
改修後
 
改修後
 
改修後

【客室の改修】


改修前
 
矢印
 
改修後

改修前
 
矢印
 
改修後

【廊下の改修】


改修前
 
矢印
 
改修後

 
改修後
 
改修後

 
 
 

宿泊客イメージ

観光庁 令和6年度事業
地域一体となった
観光地・観光産業の
再生・高付加価値化事業
宿泊施設の
高付加価値化改修
を活用して
旅館リノベーション
してみませんか?
↓

【観光庁】
地域一体型高付加価値化補助金
当事務所 旅館改修実績


 
【令和4年度】


安代温泉 安代館 様(長野県)


野沢温泉 山のホテル大瀧 様(長野県)


上諏訪温泉 すわ湖苑 様(長野県)


【令和5年度】


野沢温泉 中島屋旅館 様(長野県)


野沢温泉リゾートインチトセ様(長野県)


野沢温泉 山のホテル大瀧 様(長野県)


美ヶ原温泉 富田屋旅館 様(長野県)


インバウンド旅行客イメージ
↓観光庁 令和6年度事業
NEWS
2024.02.14
地域一体となった
観光地・観光産業の
再生・高付加価値化事業
第4回計画申請
《実施概要・FAQ》
が発表されました
実施概要
FAQ
観光庁HPより

矢印

 
計画図面・概算見積書作成
【無料】
随時受付中です
お気軽にお問合せください!
↓観光庁 令和5年度事業
NEWS
2023.12.07
地域一体となった
観光地・観光産業の
再生・高付加価値化事業
第3回計画採択の結果
が発表されました
MAP
観光庁HPより

当事務所に
第3回申請で採択された
旅館様が
いらっしゃいます!
喜ぶ宿泊客イメージ

矢印

 
計画図面・概算見積書作成
【無料】
随時受付中です
お気軽にお問合せください!
NEWS
2023.08.08
地域一体となった
観光地・観光産業の
再生・高付加価値化事業
第2回計画採択の結果
が発表されました
MAP
観光庁HPより

おかげ様で当事務所に
第2回申請で採択された
旅館様が
いらっしゃいます!
喜ぶ宿泊客イメージ

矢印

 
計画図面・概算見積書作成
【無料】
随時受付中です
お気軽にお問合せください!
NEWS
2023.05.30
地域一体となった
観光地・観光産業の
再生・高付加価値化事業
第1回計画採択の結果
が発表されました
MAP
観光庁HPより

おかげ様で当事務所に
第1回申請で採択された
旅館様が
いらっしゃいます!
喜ぶ宿泊客イメージ

矢印

 
計画図面・概算見積書作成
【無料】
随時受付中です
お気軽にお問合せください!

NEWS
2023.03.01
地域一体となった
観光地・観光産業の
再生・高付加価値化事業
第1期公募要領(初版)
が公開 されました!
【補助対象事業】
宿泊施設の高付加価値化改修
【補助率】
原則(1/2) 
条件を満たせば(2/3)
【補助上限】
1億円
【地域公募期間(第1期)】
3月13日(月)~4月13日(木)17時
【地域公募期間(第2期)】
6月1日(木)~6月30日(金)17時

詳しくは↓

矢印

図面・見積作成【無料】
随時受付中です!
離れ客室事例
よくある質問

観光庁HP
「よくある質問」
ページから
「宿泊施設の高付加価値化改修」
質疑回答の抜粋

 
よくある質問

高付加価値化改修とは何か。
よくある質問

宿泊施設の高付加価値化改修 とは、改修後、宿泊施設の収益力が向上する改修を意味します。

なお、宿泊施設の高付加価値化による収益力改善が、賃金・外部裨益効果等に波及するものを高く評価することとしています。

よくある質問
「宿泊施設の高付加価値化」について、具体的にどのような改修が該当か。
よくある質問

例えば、客室貸切露天風呂の設置や、宴会場を個室食事処にするなどの改修が考えられます。ただし、個々の事業者が好き勝手な改修を行うのではなく、伴走支援において関係者とよく協議し、地域計画に基づいた改修を行っていただきます。



よくある質問

宿泊施設の高付加価値化改修の上限は1億円だが、これは1宿泊事業者の上限が1億円なのか。それとも複数の宿泊事業者合わせて上限1億円なのか。
よくある質問

1施設あたり1億円となります。
 

よくある質問
宿泊施設の大規模改修支援について、内装改修や調度品の新規導入に係る経費も補助対象となるか。
よくある質問

建物と一体のビルドインされた内装に係る改修は対象ですが、可搬式の備品や調度品を購入した経費は対象外です。

 
よくある質問

民泊の改修は可能か。
よくある質問
民泊は対象外です。旅館業法で定められた届出を提出している事業者か、住宅宿泊事業法(民泊新法)の届出を提出している事業者かという点で、旅館業と民泊は違いますのでご注意ください。
 
※以上、観光庁HP「よくある質問」からの抜粋
宿泊施設の改修事例
*******************

高付加価値化
旅館改修事例


観光庁
宿泊施設
高付加価値化改修
(令和4年度事業)


【長野県】
上諏訪温泉 すわ湖苑様



改修概要
使われなくなった既存大広間を
【収益を生む客室5部屋】に改修

既存広間・客室を
【半個室食事処】に改修
++++++++++++++
使われなくなった既存大広間を
【収益を生む客室5部屋】に改修
改修前

↓

工事中

↓

客室301

客室302

客室303

客室305

客室306

客室前の共用廊下
before
after
before
after
++++++++++++++

既存広間・客室を
【半個室食事処】に改修
before
after
before
after
*******************

NEWS
2024.04.23
事業再構築補助金
第12回公募要項
発表されました!
申請期限
(令和6年7月26日)
詳しくは↓
図面・見積作成
随時受付中です!
悩む女将さんイメージ
旅館施設の
『お悩み・不安・心配事』
ありませんか?
オーナー様さま
女将さまの
『想い』
“真摯に耳を傾けます”
オーナー様の意見に
『真摯に耳を傾け』
オーナー様と一緒に
『考え悩み』
旅館を作り上げていく
仕事スタイルです

『餅は餅屋』という
“ことわざ”があるように
『旅館は旅館専門』
の方が
(旅館の知識があり)
(物分かりが良く)
(仕事がスムーズ)
です

改修工事が
『初めての方』に
親切サポート致します!

これまでの仕事の
(9割)
『家族経営』
の旅館様です

営業範囲
黄色楕円以内の場所
営業範囲マップ
旅館を支える
“女将さん”へ


お疲れ様です
 
旅館の現場を
一番わかっている
“女将さん”
 
現場で日々奮闘する
“女将さん”

口コミで建物のクレーム
書かれてしまうと
モチベーションが
下がりますよね。

旅館改修は現場の意見が
(二の次)になる
経験ありませんか?

『ここを改善したい』
『ここを良くしたい』
『こうしたら良くなるのに』
 

そんな女将さんの意見に
真摯に耳を傾け
改修に取り入れます

あなたの旅館を
“劇的”に変えます






































小さな旅館が
コロナ化2023年以降
生き残り
繁盛旅館になる
ためには



旅館業界は
コロナの影響により
大打撃を受け
旅館が消滅していく
厳しい状況です

大きな旅館の経営は
本当に大変だと思います

では
小さな旅館は
どうだったでしょうか?
安泰だったでしたでしょうか?

決してそうではなく
むしろとても
大変だったと思います
今は〇〇割、△△割などで
忙しいが、割引が終わった後は
客足が途絶えるのではないか?
 
など
 
心配・不安なことは尽きません


過去に改修工事をされた
旅館様の状況をお聞きすると

コロナ化でも業績が落ちず
繁盛されている旅館様

改修したことにより
苦境を乗り切れている 旅館様
いらっしゃいます

では
繁盛旅館とそうでない旅館では
何が違うのでしょうか?

それは
次の【3つの違い】
があることがわかりました

【3つの違い】

その①
【強みがある】



旅館オーナー様に
『あなたの旅館の強みは何ですか?』とお聞きしたとき
『うちの旅館の強みは〇〇です』と即答で返せる方は
賢明な オーナー様だと思います
きっとこのコロナ化でも
繁盛されている旅館様
ではないでしょうか
では
 
この【強み】とは
一体何でしょうか?

それは
その周辺地域の他旅館にはない
その旅館が
自信を持って 提供できる
【お客様に喜んでいただけるサービス】 になります

例えば


海・山などすばらしい
景色がある旅館
 


まわりの旅館にはない
露天風呂付客室がある旅館
 


ここでしか食べられない
美味しい料理がある旅館
 


温泉の質がすばらしい旅館
 


レトロな雰囲気が楽しめる旅館
 

など

お客さんが
わざわざお金を出して
足を運びたくなる
【特別なサービス】が
あるかどうかに尽きます
とにかく
その地域の他旅館と
【差別化】
をするのです
他旅館に真似できない
【強み】を見つけてください
また
【強み】はあるけれども
活かしきれていない方は
ぜひ【強み】を
活かしてください
『強みがありません』
では今と何も変わりません
厳しい時代の競争に
吞み込まれていくだけです
強みがなければ
自分で強みを
作ればいいのです

とにかく
他旅館には
真似できない
【強み】を見つけて
お客さんが
わざわざお金を出して
足を運びたくなる
魅力のある旅館
にすれば

きっと明るい
未来が待っています

 

その②
【雰囲気がある】



 
旅館に必要なものは
サービスの他に
 
【旅館の雰囲気】が大きく
お客様の“居心地の良さ”に影響します

例えば
 
無機質な白色・寒色の
清潔感のない空間に
白色の天井直付け照明が
煌々と照らしているラウンジ
 
 
温かみのある暖色の
清潔感のある落ち着いた空間で
電球色のスポットライトと
スタンドライトが
明暗を演出したラウンジ
 
では
 
居心地の良さは全く違います

お客様は旅館に何を求めて
訪れるのでしょうか?

 
それは間違いなく
【癒し】 です
 
 
美味しい料理を食べ
温まる温泉に入り
 
居心地の良い場所で
癒されたいんです

いかにお客様が癒される
居心地の良い雰囲気づくりができるか
繁盛旅館になるかどうかは
その1点に掛かっています

その③
【清潔感がある】



 
繁盛旅館は
例外なく【清潔感】があります
 
逆にイマイチの旅館は
例外なく【清潔感】がありません

では
 
お客様の立場になって
考えてみましょう
自分が宿泊になって
旅館にチェックインしたとき
たまたまトイレに行きたくなり
みなさんが使う
共用トイレに入ったとき
 
昔のタイル貼の床と壁
トイレブースは背丈高さで
5㎝ほど浮いている
 
まるで学校のトイレみたい
しかも消臭剤の臭いがたまらない
お客様が
自分の家のトイレより
不潔だと感じた時
その旅館の第一印象は
最悪です

また
 
客室に入りたまたま
天井を見上げると
そこには天井換気扇の
フィルターに埃がびっしり
付いていたらどうでしょうか?
もう帰りたくなりませんか?

特に気をつけなければならない箇所は
 
 ✔ 玄関フロントまわり
 ✔ 共用トイレ
 ✔ 客室トイレ

 ✔ 客室のユニットバス
 ✔ 換気扇のフィルター
 ✔ クロスの剝がれ
 ✔ カーペットのシミ
 ✔ 窓ガラス


 

小さな旅館が
2024 年以降に
生き残り
繁盛旅館になる
ためには
この他旅館との
【差別化】
つまり
【強みがある旅館】
にする
これが<最強>です

 
 

効果のある
旅館改修のポイント

クレームのお悩みイメージ


『クレームを最優先に考える』
クレーム処理は大切

クレーム箇所の対応を後回しにしても、また口コミに書かれてしまいます。その内容が古い建物に対するものであればより比較されてしまいます。クレーム箇所を最優先にすることは基本です。
 

バランスが大切イメージ



『旅館全体のバランスを考える』
何事もバランスが大切

建物内で改修部分・未改修部分の新旧の差が大きく表れてしまうとバランスが崩れます。建物全体がバランス良く改修することは大切です。
 

仕上面を替えるイメージ



『大きな仕上面を変える』
見た目が大切

床・壁・天井などお客様の目に触れる大きな面積の仕上材を変えることは効果があります。特に床の絨毯はお客様の目に入り易くシミ、減りが目立つため効果的です。
 

照明器具は最強のアイテムイメージ



『照明器具で雰囲気を変える』
最強のアイテム

照明器具は雰囲気を良くする最強のアイテムです。特にスタンド照明とスポット照明は効果を発揮します。照明の明るさに強弱のある空間は落ち着きがあります。旅館の照明の色は温かみのある電球色がおすすめです。
 

旅館共用トイレイメージ



『共用トイレの清潔感』
旅館に清潔感は必須

特に共用トイレの清潔感は大切です。昭和の雰囲気が漂う床壁にカラータイル貼、学校のようなトイレブース、L5の手洗器などは旅館の印象をマイナスにします。
 

旅館家具イメージ



『置き家具を替える』
大事なアイテム

置き家具で空間の雰囲気が作られます。特にホテルなどはその良い例です。シミのある座面、擦り切れた椅子、時代を感じるテーブルなどはNGですが、高級旅館以外は高い家具でなくても清潔感と見た目が良ければ大丈夫です。
 

お客様が喜ぶ場所イメージ



『お客様が喜ぶ場所を作る』
旅館の価値を高める

魅力のある旅館には必ずお客様がワクワクしてのぞきたくなるような書斎、図書室、オーディオルーム、リクライニングルームなどがあります。お客様は館内を探訪したがります。ありそうで無いのがこの場所です。
 
事業再構築
『地域一体型』高付加価値化
の【補助金】を活用して
<将来を見据えた>
“ワーケーション対応旅館”
リノベーションしませんか?
事業再構築補助金
を活用した
旅館リノベーション事例
 
既存客室を
気軽に立ち寄れて
好きな場所で仕事ができる
コワーキングスペース
に改修しました。
 
客室で本格的に仕事ができる
パソコン対応の
専用スペースを設けました。
 
大広間を
食事処、ミーティングなど
いろいろな使い方ができる
多目的スペースに改修しました。
 
 
ロビーラウンジを
ミーティング、仕事ができる
ワーケーションラウンジ
に改修しました。
 
客室にパソコン対応の
仕事専用デスクを設置。
本格的に仕事ができます。
 
客室にパソコン対応の
仕事専用スペースを設置。
しっかり仕事ができます。

『地域一体型』
高付加価値化事業
補助金で旅館改修


観光庁『地域一体型』
高付加価値化事業の
補助金で
旅館リノベーション
お考えの
旅館オーナー様へ



観光庁から
ポストコロナに向けた
観光地再生の取組を強力に
支援する補助金事業が
3タイプあります
『地域一体型』
『交通連携型』
『国立公園型』
この中で『旅館様』
お勧めなのが
『地域一体型』です
 
 

【申請対象者】


✅ 計画の対象地域を管轄する自治体
✅ 計画の対象地域のマーケティング・マネジメントを行う観光地域づくり法人(DMO又はその候補として観光庁長官の登録を受けている法人)
✅ 計画の対象地域に所在する複数
 (5者以上)の民間事業者・団体


【宿泊施設の高付加価値化改修】


✅ 各施設1申請のみ申請することが可。
✅ 「改修」のみが対象。
  「新築」は対象外。
  「増築」は事務局が別途定める基準
   に 該当する ものを除き対象外。
✅ 事務局が定める債務償還年数や
  事業性に係る 基準に達したもの
  で あって 事業性の 第三者精査
  (金融機関)を経た場合、
  補助 率は 2/3 。
✅ 原則、外観改修等の(宿泊客以外の)
  外部に 裨益する内容を含 むことを
  条件。
✅ 高付加価値化改修とは改修前後で
  比較して 宿泊施設の収益力が 向上
  する改修を指す。
✅ 大規模施設に該当する施設では
  事業費 3,000 万円を超えること
  を 目安とする。
  その他の規模の事業者についても
  規模に じた相応の事業費がある
  ことを原則とし、 計画参加事業者
  全体 で大規模な改修が行われる
  事業について優先的に採択される。
 外観改修等外部裨益のために必要
  な 建物改修に付随する 外壁・庭等
  の改修も 一定の範囲で補助対象。

【補助対象事業者】


  宿泊事業者

【補助率】


  1/2(2/3)

例えば、3,000万円の改修工事の場合、
国から1,500万円の補助を受けれます。
通常の1/2の金額で工事が出来ます。


【補助上限額】


  1億円

【公募時期】


  第一次募集:締切 令和4年4月18日
  第二次募集:締切 令和4年6月30日
  第三次募集:公布待ち

【詳細は下記HPにて】



申請に必要な

✅レイアウト図

✅施工後のイメージ図

✅概算見積

の作成は【無料】です。

お気軽にお問合せください。

※打合せ、現地調査のため、旅館まで掛かる交通費は、 実費精算でお願い致します。


NEWS
2023.03.01
地域一体となった
観光地・観光産業の
再生・高付加価値化事業
第1期公募要領(初版)
が公開 されました!
【補助対象事業】
宿泊施設の高付加価値化改修
【補助率】
原則(1/2) 
条件を満たせば(2/3)
【補助上限】
1億円
【地域公募期間(第1期)】
3月13日(月)~4月13日(木)17時
【地域公募期間(第2期)】
6月1日(木)~6月30日(金)17時

詳しくは↓

矢印

図面・見積作成【無料】
随時受付中です!

【地域一体型】
高付加価値化補助金
を活用した
老舗旅館の
リノベーション事例
湯田中渋温泉郷
安代温泉 安代館様
↑外観の改修
↑玄関の改修
↑大浴場の改修
↑大浴場の改修
↑大浴場脱衣室の改修
↑洗面所の改修
↑共用トイレの改修
↑洗面所の改修

旅館も
『事業再構築補助金』
の対象です!


NEWS
2024.04.23
事業再構築補助金
第12回公募要項
発表されました!
申請期限
(令和6年7月26日)
詳しくは↓
図面・見積作成
随時受付中です!

事業の再構築に
挑戦する
旅館オーナー様へ


イメージ
   
中小企業庁より
ポストコロナ・ウィズコロナ時代の 経営社会の変化に対応するための
企業の思い切った
事業再構築を支援する
『事業再構築補助金』
第12回公募要項が発表されました
 

アイデアイメージ



アトリエ15の
事業再構築補助金に
関する業務内容
※申請代行はしておりません。
※申請書類に必要な図面・見積書・イメージスケッチ等の作成を
【無料】でしています。
※図面はオーナー様からご要望をお聞きし検討の上、計画したものになります。


諦めてません?
事業再構築補助金で
旅館改修


事業再構築補助金に対して
こんな《思い込み
されてませんか?  

 ✅旅館はこの補助金が使えない


 ✅旅館は『旅館の再構築』では
   採択されにくい


 ✅この補助金は旅館には難しい


 ✅これまでの公募のとき相談先から
    旅館→旅館は難しいと言われた



と思われていませんか?
注目マーク

第1回公募の採択結果
《通常枠》では
『旅館再構築』の案件が何件も
採択されています
第1回公募採択結果 
採択率約30%
  下記は旅館→旅館の内容で
第1回公募の結果採択された件数
  北海道エリア ➡ 3件
東北エリア ➡ 3件
関東エリア ➡ 4件
中部エリア ➡ 4件
近畿エリア ➡ 4件
九州エリア ➡ 2件
合 計   20件
  ※当事務所でも
『旅館→旅館』の改修計画案で
【第1回公募】の結果
採択された旅館様
いらっしゃいます
 
注目マーク

第2回公募の採択結果
《通常枠》では
『旅館再構築』の案件が何件も
採択されています
第2回公募採択結果 
採択率約50%
  下記は旅館→旅館の内容で
第2回公募の結果採択された件数
  北海道エリア ➡ 4件
東北エリア ➡ 3件
関東エリア ➡ 15件
中部エリア ➡ 5件
近畿エリア ➡ 5件
九州エリア ➡ 4件
沖縄エリア ➡ 1件
合 計   37件
 
※当事務所でも
『旅館→旅館』の改修計画案で
【第2回公募】の結果
採択された旅館様
いらっしゃいます
 
矢印

補助金の目的から
外れていなければ
採択される可能性が高い 
【この補助金の目的とは?】
新型コロナウイルス感染症の影響が長期化し、当面の需要や売り上げの回復が期待しづらい中、ポストコロナ・ウィズコロナ時代の経済社会の変化に対応するために中小企業等の事業再構築を支援することで、日本経済の構造転換を促すこと
(中小企業庁HPより)
この目的から
外れた内容でなければ
『旅館→旅館』も
採択される可能性が高いです
旅館再構築をお考えの
旅館オーナー様は
【今】が最大のチャンス!
 
矢印

公募の日程
 
【令和3年度】
通常枠  申請期限日  採択発表日
第1回公募  5月 7日  6月18日
第2回公募  7月 2日  9月 2日
第3回公募  9月21日   11月30日
第4回公募 12月21日   3月3日

第5回公募  3月24日  6月9日


 
【令和4年度】
通常枠  申請期限日  採択発表日
第6回公募  6月30日  9月15日
第7回公募  9月30日  12月15日

第8回公募  1月13日  4月6日

第9回公募  3月24日  6月15日



 
【令和5年度】
通常枠  申請期限日  採択発表日
第10回公募  6月30日  9月22日
第11回公募 10月6日   2月13日

 
【令和6年度】
通常枠  申請期限日  採択発表日
第12回公募  7月26日  未定

 
※詳しくは

 
矢印

第12回公募
申請に必要な
図面・見積作成業務は

随時受付中です!

 
 

採択された旅館様

事業再構築補助金を
活用した
旅館リノベーション事例


海辺のワーケーションリゾート
昭和館 mukuri 様

改修前:大広間
改修後:多目的スペース
 
時代も変わり
大広間は朝食会場にしか
使われなくなりました
 
今回の改修では
そこでミーテングをしたり
食事処にしたりと
臨機応変に対応できる
多目的スペースに
改修しました
 

改修前:大広間
 
改修後:多目的スペース

改修前:客室
 
 
改修後:コワーキングスペース
 
既存客室を
気軽に立ち寄れる
カウンター席のある
コワーキングスペース
に改修しました。

改修前:ラウンジ
改修後:ワーケーションラウンジ
 
既存ロビーラウンジを
仕事もミーティングもできる
ワーケーションラウンジ
に改修しました。

改修前:ラウンジ
改修後:ワーケーションラウンジ
 
気持ち良く仕事が
できる居心地の良い
空間づくりを心掛けました。

改修前:和室客室
 
 
改修後:ワーケーション対応客室
 
パソコン対応の
専用デスクを配置し
本格的に仕事ができる
客室に改修しました。

改修前:和室客室
 
 
改修後:ワーケーション対応客室
 
客室に専用の仕事スペースを配置
お子様と一緒に仕事ができます
旅先でこんなスペースが
あれば いいなあと
イメージして取り入れました。
 

改修前:和室客室
 
改修後:ワーケーション対応客室
 
こちらの客室は
畳スペースに座って
仕事ができる書斎タイプです。
 
疲れたら畳にゴロンとして
背筋を伸ばせます。

改修前:和室客室
 
改修後:個室食事処
 
既存和室客室を併せて
テーブル席対応の
個室食事処に改修。
 
テーブルの配置は
お客様の人数により
変えられます。

改修前:大浴場
 
改修後:貸切風呂対応浴室
 
既存大浴場を
貸切風呂対応の
浴室空間に改修。
 
坪庭を設置して
癒しの空間にしました。

改修前:共用廊下
改修後:共用廊下
 
単調な廊下を
照明と仕上材により
メリハリのある
温かみのある空間に
改修しました。
 
地域再生・再構築
今がその時です!
ポストコロナ時代
ウィズコロナ時代
世の中に
求められる“理想の旅館”
にしてみませんか?
挑戦する明るい未来のイメージ
『新型コロナウイルス感染症』
終息した後
今後の世の中に左右されない
『安定した人気のある旅館』
になるためには?
矢印

 
 

小さな旅館が
2024年以降
生き残るためには?

世代が替わり、
“はじめての改修工事”を考えられている次世代オーナーの方も多いことかと思います。何でも“はじめてのこと”は不安な気持ちになりますよね。改修工事を考えられた時、まずはじめに思いつく依頼先は、近くの大工さんや工務店、または建設会社ではないでしょうか。
ただ、こんな不安はありませんか?

『要望を叶えてくれるだろうか?』
『旅館の経験があるのだろうか?』
『工事にいくら掛かるのだろうか?』
『ぼったくられないだろうか?』
『費用対効果があるのだろうか?』

などなど、不安な気持ちは尽きないと思います。

また、同業のお知り合いの方が、デザイナーに依頼してこんな経験をされたという話を聞いたことありませんか?

『自分の意見を聞いてくれない。』
『考えをゴリ押しされてしまった。』
『予算を超えた提案をされた。』
『好きなようにされてしまった』

などこれに似た話を、よくオーナー様からお聞きします。

オーナー様と一緒に
旅館を創り 上げていく
仕事スタイル
オーナー様の意見に
『真摯に耳を傾け』
オーナー様と一緒に
『考え悩み』
旅館を作り上げていく
仕事スタイルです

改修工事が
『初めての方』に
親切サポート致します!

これまでの仕事の
(9割)
『家族経営』
の旅館様です

事務所概要

 
名 称
一級建築士事務所  
ア ト リ エ 15(あとりえ じゅうご)


代 表 野溝俊志


管理建築士 野溝俊志


業務内容
旅館の建築・インテリア・家具・デザインの 設計・監理業務


営業範囲 黄色楕円以内の場所

営業範囲マップ


事務所登録
一級 長野県知事登録 
(伊那)D第83064号


住 所
〒396-0023 
長野県伊那市山寺2600-2 
メゾンソレイユ301号室


TEL 0265-98-6775


FAX 0265-98-6774

プロフィール


あなたの理想の旅館にする
旅館改修のスペシャリスト
 
野溝俊志

一級建築士 野溝俊志
A型 54才

家族経営されている小さな旅館に専門特化し
オーナー様の《お困り・お悩み》を解消し
『いかに魅力のある旅館にできるか?』
各地の旅館様で奮闘しています。
 
私が家族経営旅館にこだわっているのは
家族経営旅館には《利益優先ではない》
“人間味”や“温かさ”があるからです。
親御さん、息子さん、娘さん、家族みんなで
力を合わせて日々頑張っている姿を見て
少しでも役に立てればと感じました。
 
個人志向が高まるこれからの時代
求められる旅館像は
『居心地の良い非日常空間』
『プライベート感がある』
『他とは違う強み』であると感じています。
 
インバウンド需要が高まる中
和・和モダン空間の価値が高まっています。
 
費用対効果のある旅館改修になり
これまで多くの旅館様に喜ばれています。
 


 
 旅館改修の仕事に携わり25年間
 数多く旅館様の仕事をさせて頂きました。
 現在、旅館専門の一級建築士として
 全国各地の旅館様を飛び回っております。
 オーナー様、女将様のご意見、ご要望に
 真摯に耳を傾け、今までの経験を活かした
 旅館リノベーションをご提案いたします。
 

 
 
当事務所は私ひとりで
すべての業務をしております
 
そのため1人ならではの
【強み】があります

 
 ✅対応が早い!
 ✅臨機応変に対応できる!
 ✅私一人のため担当が変わらない!
 ✅提供する知識のムラがない!
 ✅経費が掛からない!
 

アトリエ15は 私一人=私自身です
 
私がこれまで すべての旅館様の
 【設計】 【工事監理】 をしています!

 

 資格


 一級建築士
 インテリアコーディネーター
 キッチンスペシャリスト
 福祉住環境コーディネーター2級 
 長野県木造住宅耐震診断士


 

 略歴


 1970年    
 長野県伊那市生まれ(現在54才)
 長野県立伊那北高等学校 卒業
 日本大学工学部建築学科 卒業


 1993-1996年 
 株式会社 凡建築設計事務所
 (東京都新宿区)勤務


 1998-2007年 
 株式会社 倉橋英太郎建築設計事務所
 (長野県松本市)勤務


 2008年     
 アトリエ15 開設


旅館設計に携わって25年
これまでの経験と知識を
活かします!

 私という人間(自己分析)

 ✅ 真面目である(完璧ではない)  
 ✅ いい人である(今までの経験上)
 ✅ 責任感が強い(最後まで諦めない)
 ✅ 早口だと思う(もう少し落ち着け)
 ✅ 誠実だと思う(まわりの反応より)
 

 好きなこと(自己分析)

 ✅ 温泉地探訪(街の雰囲気が好き)  
 ✅ 中華料理(炒飯・ラーメン・酢豚)
 ✅ 車いじり(DIYは愛着が沸いて好き)
 ✅ 運転・SA(長時間運転でも飽きない)
 ✅ ユーモアのある会話(笑いたい) 
  


人生はじめての旅館体験



私がはじめて旅館に泊まったのは
中学の修学旅行で京都奈良に
行ったときです
家族で泊りの旅行の経験が
なかった私は
旅館に泊まることは
ドキドキの体験でした
このとき自分の人生で
『旅館』がここまで
大きく関わるとは
夢にも思いませんでした
 

旅館の仕事のきっかけ


↑勤務時代の私
独立する前に勤めていた
設計事務所ではじめて
旅館改修の仕事をしました
旅館の知識が全く無い私は
女将さんの役割が
よくわからない程でした
当時、その事務所では
旅館改修の仕事が多く
数多くの旅館改修の
経験をさせていただきました
 

辛い現場での経験


 
↑勤務時代の私
当時はまだ
大規模改修する旅館も多く
突貫工事になる
現場が多かったです
独身だった私は
遠くの温泉地に 数か月間
常駐して仕事をすることが
よくありました
突貫工事のため打合せが
午前2時過ぎになることも
ありました
この経験は辛くもあり
色々な意味で
旅館というものを
深く知る 経験になりました
 

思い切って独立



当時 残業は当たり前で
旅館チームは
午前2時過ぎまで
残業しなければ
ならない状態でした
肉体的にも精神的にも
辛い日々が続き
『独立して 同じ状況なら
辛くないのではないか?』
と想いが募り
思い切って独立を
決意しました
独立したときは
不安より熱意とやる気
の方が勝っていました
 

オーナー様に教えられた



旅館改修の打合せの席で
オーナー様から
過去の旅館改修の
苦い体験談を お聞きします
よく聞く話しとして 多いのが
『自分の意見を 聞いてくれなかった』
『仕上材の選択が2択だった』
『確認してくれなかった』
『ゴリ押しされた』
『増額になると言われた』
など旅館様側の立場になって
改修が行われない現場が
多い現状をオーナー様から
教えられました

私はこれでは オーナー様の
理想の旅館にならないと感じ

オーナー様の意見・要望に
真摯に耳を傾け
改修に取り入れる
改修スタイルにしています

 

オーナー様の想いが
込められた愛着の沸く
旅館をつくりたい



もし自分が旅館の
新しいオーナーになり
親から引き継いだ旅館を
より良くしたいと考えたとき
どういう旅館にするか
他人任せにはできません
自分の想い描く
理想の旅館に近づけたい
愛着のある旅館にしたいと
思うと思います
 

自分の旅館を良く
していきたい
次世代オーナー様の
願いを叶えたい



そんな次世代オーナー様の
想いを叶える人物がいたら・・・

そんな想いをカタチにすることが
私の仕事です

オーナー様の想いを
叶えるためには
 
✅ 真摯に耳を傾ける姿勢
✅ この主役はオーナー様
✅ 旅館改修の経験が豊富
✅ 旅館専門の一級建築士
 
の条件が揃ってはじめて
満足の旅館改修になります
 

設計理念/ポリシー


オーナー様の要望意見を
最優先に考えます

リニューアル後に
旅館を運営していくのは
オーナー様です

【デザイナーズ旅館】
ではなく

 ✔ オーナー様 の要望
 ✔ 現場の意見を取り入れた
✔ 従業員様にも優しい
 ✔ オーナー様が愛着の沸く
愛着の沸く旅館

【オーナーズ旅館】
にしたい
 

現場で働く
女将さんの意見に
真摯に耳を傾けたい
旅館で働く女将さんのイメージ
 

オーナー様と
一緒に『考え悩み』

オーナー様と
一緒に旅館を作り上げていく

オーナー様が
要望意見を言い易い

オーナー様のための
女将さんのための
従業員の皆さんのための
旅館で働く皆さんのイメージ
 

そんな
“旅館リノベーション”
にしたい想いです
 

 

旅館リノベーション
の仕事に対する熱意

 

『自分が宿泊客だったら
この旅館を
どう感じるだろうか?』

“ 宿泊客の目線 ”
想像し考えます


こんな旅館にしたい
場面 その①

 
泊まりに来た4人家族
子供たちが興奮し走り回る
奥さんが喜びの声を上げ
『パパこの旅館にして良かったね』
と言ってもらえるような旅館
 
 
こんな旅館にしたい
場面 その②

娘さんがご両親と
大切な時間を過ごす
『お父さんお母さん今までありがとう』
感謝の気持ちが伝わる
人生で忘れられない
感謝を伝えたい場所 となる旅館
 
 
こんな旅館にしたい
場面 その③

愛する彼女のために
大切な節目の場所として 選ぶ旅館
『ありがとう』 と涙目の彼女
人生で最高の思い出になる旅館
 


旅館改修への想い


自分が泊まってみたい
と思う空間を造りたい
 
 

オーナー様の意見を
取り入れた旅館にしたい
 
現場で働く女将さん
意見に真摯に耳を傾けたい
 
 
(オーナー様)
(女将様)
の意見や要望をもとに
愛着の沸く
想いが込められた
旅館リノベーション
を目指しています
 
 
 
 
私が旅館改修の
設計監理業務を
責任を持って
すべて行っています
 
そのため各仕事に
『ムラ』がありません
 

オーナー様が
得られる
“6つのメリット”

工務店・建設会社・デザイナー直接 改修工事の依頼をするより、弊社に依頼する場合は、オーナー様に次のような “6つのメリット“ があります。

メリット①

気軽に相談できる専門家

オーナー様の立場』になってアドバイスする建築の専門家ができます。 オーナー様のご要望を最善のカタチにするのが仕事です。 オーナー様の考えに対し、今までの経験をもとに的確なアドバイスを致します。 オーナー様の『黒子の立場』で理想の旅館に近づけます。

メリット②

頼れる心強いサポート

オーナー様の『改修工事の進め方』に対する不安を大幅に解消できます。改修工事がはじめての場合、どのように進めて行けば良いかわからず不安になるかと思います。そんなオーナー様の不安をサポートし、不安を解消し、オーナー様の改修工事に対するストレスを減らします。

メリット③

工事中の安心感が違う

オーナー様の『工事業者』に対する不安を大幅に解消できます。工事中、工事業者とオーナー様の間に、オーナー様の立場になって工事業者と接します。間に入るため、オーナー様の意向や意見をスムーズに工事業者に伝えられ、トラブルが発生しにくくなります。工事中の安心感が違います。

 メリット④

満足度が高い

デザイナーや建設会社の一方的な押付ではなく、オーナー様の意見を尊重する』ことを設計ポリシーとしていますのでオーナー様の満足度が高く、リピート改修される方が多いです。

 メリット⑤

見積チェックが出来る

オーナー様の『工事費用』に対する不安を大幅に解消できます。『工事後に、身に覚えのない追加請求をされないだろうか?』工事中、定期的に現場が設計図通り施工されているか確認致します。工事業者と打合せをしながら工事を進めて行くため、身に覚えのない追加請求をされることはありません。

 メリット⑥

仕事がスムーズ

旅館の改修に慣れているため、スムーズ』に計画が進みます。旅館改修設計の仕事に携わって20年。これまでの経験と知識がオーナー様のお役に立てれば幸いです。

アトリエ15には5つの強みがあります。5つの強みオーナー様の悩みや不安を解消し、理想の旅館に近づけます。

オーナー様に
選ばれる
5つの強み

強み①


真摯に耳を傾ける姿勢


オーナー様の意見・要望を真摯に受け入れ、自分の理想の旅館に限りなく近づけられます。


オーナー様が想い描く旅館ホテルビジョンに限りなく近づけるためには、想いを受け取る側(設計者)の素直な気持ちが大切だと感じております。想いを受け取る側(設計者)の気持ちが柔軟でないと、オーナー様の意見がなかなか反映されません。弊社はオーナー様の意見・要望を真摯に耳を傾け、できる限り改修に取り込める努力を怠りません。

強み②


予算内で検討


ローコスト改修になる提案・努力を惜しみません。予算を無視した過剰な提案は致しません。


お金をかければ良くなることは当たり前です。今の時代いかにお金をかけずに理想の旅館にするかが今の時代の改修工事のポイントです。ローコストにするにはできる限り既存を活かすことです。弊社は予算内の改修になるように考えることがポリシーです。

強み③


最安値で工事


競争入札が出来るため、工事金額が抑えられます。また、工事にかかる適正価格が判断できます。


オーナー弊社に依頼された場合、作成した実施図面をもとに、数社へ見積依頼(相見積)をします。これは、一般に競争入札(相見積)と言います。競争入札の良いところは、1社特命に比べてコストを抑えられる点にあります。工務店・建設会社に直接依頼する場合は、この競争入札はできません。

強み④


小規模改修OK


小規模改修承ります。


玄関まわり、ラウンジまわり、食事処、客室など今回はこの部分をと時間を掛けて少しづつ改修する方法もあります。小規模な改修工事を1期工事、2期工事、3期工事と積み上げて理想の旅館にしていきます。

強み⑤


旅館設計が得意


『餅は餅屋』と言われるように、旅館設計は専門の方がスムーズに行きます。


今まで、様々な旅館のオーナー様、旅館関係者の方と接してきました。今までのオーナー様や旅館関係者の方から経験、勉強させて頂いた知識を活かした宿づくりをさせて頂ければ幸いです。この仕事に携わって20年になります。今までの経験がオーナー様のビジョンのお役になれば幸いです。

弊社と“他”との違いは何でしょうか?

弊社のこだわり

 
イメージ

 
こだわり その①

既存改修に特化している

弊社が『新築』ではなく、『既存改修』にこだわっているのは、そこに既に眠っている資産(既存建物)があるからです。この厳しい時代だからこそ、そこにある眠っている資産をいかにコストを掛けずに改修し、宿泊のお客さんに満足して頂き、相乗効果で収益UPにつなげるかが、この時代に合った“費用対効果のあるスタイル”ではないでしょうか?

イメージ

 
こだわり その②

他と同じ雰囲気にしない。

特に旅館ホテルはこういうデザイン、雰囲気でなければいけないという固定観念を合えて取り入れず、オーナー様の意見を尊重して考えるため、他と同じ雰囲気になりません。金太郎飴のようにどこを切っても同じデザインの旅館ホテルにはしません。

イメージ

 
こだわり その③

オーナー様の意見を大切にします。

よく聞くデザイナーの一方通行の提案、自己主張の強いの提案、予算を無視した過剰な提案ではなく、予算内でオーナー様側の立場になって考えた“オーナー様の満足度の高い”ご提案をさせて頂いております。おかげ様でリピート改修をされるお客様が多いです。

イメージ

 
こだわり その④

小規模改修もやっています。

1期改修、2期改修、3期改修と小規模改修を重ねて理想の旅館ホテルにしていくのも、の時代にあった改修のひとつの選択です。費用対効果のある小規模改修をしていく柔軟な対応もできます。

イメージ

 
こだわり その⑤

リーズナブルな料金設定。

弊社は個人事務所なので、人件費がほとんど掛かっておりません。宣伝広告費も無しです。そのため大手事務所に比べ、それに掛かる経費も少なくて済み、その分設計料(設計監理料)をリーズナブルな設定にして頂いております。


“一般的な”建築士との違い


✅ 旅館リノベーションに専門特化
✅ 旅館リノベーションの経験が豊富
✅ 旅館リノベーションの知識が豊富
✅ 旅館の知識がある
✅ 専門のため仕事がスムーズ
✅ 宿泊客の目線で考えご提案
✅ オーナー様の意見を尊重する
✅ 事業再構築補助金で改修経験あり
✅ 地域一体型高付加価値で改修多数


++++++++++++++++++

withコロナの時代に
必要とされ愛される旅館
になるための
《7つのご提案》

++++++++++++++++++

01


安心して食事ができる
『安全旅館』にする


個室食事処を設ける
・既存客室を個室食事処に改修する
個室食事処イメージ

02


安心してお風呂に入れる
『安全旅館』にする


貸切風呂を設ける
大浴場を貸切風呂に改修する
露天風呂付き客室を設ける
貸切風呂イメージ

03


他のお客様に会わない
プライベート旅館
にする


客室数を減らす
宿泊単価UPができる客室に改修する
貸切風呂の設置
個室食事処の設置
プライベート旅館イメージ

04


コロナ対策してます旅館にする


目に見えるコロナ対策の実施
ここまでやるか対策でアピール
コロナ対策イメージ
 

05


減室し
魅力のある客室
を増やす


既存客室数を減らす
 ・魅力のある客室にする
宿泊単価をUPする
お客様に喜ばれる
リピート客が増加
手間が掛からない
人手不足の解消につながる
魅力のある旅館イメージ

06


ベッドルーム客室
をつくる


布団敷きの大変さが無くなる
・部屋に入らずお客様に喜ばれる
高齢のお客様に喜ばれる
ベッドルーム客室イメージ
 


withコロナ時代でも
泊まりたい旅館
にする


・自分の『旅館の強み』をアピールする
・長時間滞在する『客室の魅力』の強化
・ホテルと違う『旅館の良さ』アピール
・癒される居心地の良い場を増やす
・また泊まりたくなる『お得感』を出す
泊まりたい旅館イメージ
 

オーナー様の声

『予約を取るのが難しい旅館になりました!』

【上林温泉 湯宿せきや様】
『もう一度泊まりたくなる居心地のよい露天風呂付客室』に改修
きっかけは、「狭い客室を改修したいので相談に乗って欲しい」との1本の電話からでした。お伺いして見ると、客室の狭さがやはり気になりました。また、あまり使われないユニットバスの存在が客室全体の清潔感を損ねていました。「この不況の時代だからこそ本物志向のこだわりある旅館にしたい」との熱い想いをお聞きし、納得いくまで打合せを重ねて最善のカタチをご提案致しました。 今では、クレームもなく、予約を取るのが難しい旅館になりました。 改修後の湯宿せきや様からの感想は、「長年の夢を叶えることができました。」「理想の宿にりました。」などうれしいお言葉をいただいております。
改修前
湯宿せきや

『自分たちの要望した理想の客室になりました!』

【志賀高原 ホテル白樺荘 様
『ツインルーム+3点式ユニットバスをトリプルルーム+トイレ+洗面』に改修
きっかけは、「客室の改修を考えていて一度相談にのって欲しい」との電話からでした。 ホテル白樺荘様は以前、玄関まわりの改修をさせていただきました。今回は第2期工事となります。お客様の需要に伴い、既存ツインルームを禁煙トリプルルームに改修したいとのお話です。オーナー様の要望をしっかり聞き取りカタチに致しました。
改修後のホテル白樺荘様からの感想は、「小規模改修でしたが、自分たちの要望を取り入れた客室になり満足しております」と感謝のお言葉を頂きました。
改修前
白樺荘

『宿泊されたお客様に帰りたくないと言われました!』

【戸隠神社宿坊 お宿諏訪様
お客様に喜ばれる『離れ客室』をつくりました。
きっかけは、「客室の改修を考えていて一度相談にのって欲しい」との電話からでした。打合せを重ねて行く過程で、離れ客室という案にまとまりました。
お宿諏訪様からの感想は、「宿泊されたお客様から帰りたくないと言われ、チェックアウトの時間を1時間延長しました!」と感謝のお言葉を頂きました。

お宿諏訪

【改修後、実際に旅館ホテル予約サイトの口コミに寄せられたお客様の声です】

 「主人はここにずっといたいと言っておりました。」

「案内されたお部屋がまた素敵なお部屋で、来て良かったと思いました。」

「お部屋を前回よりランクアップしたのですが、これがどうして良すぎるくらい良かったです。」

「部屋に入った瞬間、彼女の一言は 凄~い綺麗でした 、広さ綺麗さ すべてに驚きました。」

「部屋は思った以上に広くて半露天も清潔でこれまた大満足でした。」

「案内されたお部屋がまた素敵なお部屋で、来て良かったと思いました。」

「私達は昨夏にリニューアルされたお部屋だったのですが想像以上によかったです。」
 
「最高です。蒸し暑い夏の客室露天風呂で入浴をする気持ちは今でも忘れることができません。」

「景色も含めて落ち着きがあり、本当にリラックスできる空間でした。」

「部屋の雰囲気、設備、清潔感、部屋風呂、どれをとっても大変満足で夫婦共々、感激しました。」

「部屋はとても快適にくつろげて凄く良かったです♪」
 

旅館改修事例

みのお山荘 風の杜(大阪府)(第3期改修)

旅館写真


肘折温泉 丸屋(山形県)(第2期改修)

旅館写真


山の郷ホテル 白馬ひふみ(長野県)

旅館写真


穂高温泉郷 天満閣(長野県)
旅館写真

上林温泉 湯宿せきや(長野県)
旅館写真

志賀高原 ホテル白樺荘(長野県)
旅館写真

穂高温泉郷 天満閣(長野県)(第2期改修)

旅館写真


越前湯元 佐野温泉(福井県)
旅館写真

昼神温泉 ホテルはなや(長野県) 
旅館写真

志賀高原 ホテル白樺荘(長野県)(第2期改修)

旅館写真


鹿教湯温泉 かつら旅館(長野県)
旅館写真

上林温泉 湯宿せきや(長野県)(第2期改修)

旅館写真


さるさわ池 よしだや(奈良県) (第2期改修)
旅館写真

湯の花温泉 京都・烟河(京都府)
旅館写真

山の郷ホテル 白馬ひふみ(長野県)(第2期改修)

旅館写真


八ヶ岳ホテル 風か(山梨県)

旅館写真


戸隠神社宿坊 お宿諏訪(長野県)

旅館写真


東本願寺前 山田屋旅館(京都府)

旅館写真


東本願寺前 山田屋旅館(京都府)(第2期改修)

旅館写真


四季活魚の宿 紀伊の松島(三重県)

旅館写真


海辺のワーケーションリゾート
  昭和館mukuri(福井県)
  事業再構築補助金事業

旅館写真


湯田中渋温泉郷
  安代温泉 安代館(長野県)
  地域一体型高付加価値化補助金事業

旅館写真


あわづ温泉 喜多八(石川県)
  事業再構築補助金事業

旅館写真


野沢温泉
  山のホテル大瀧(長野県)
  地域一体型高付加価値化補助金事業

旅館写真


上諏訪温泉 すわ湖苑(長野県)
  地域一体型高付加価値化補助金事業

旅館写真


山荘 風の杜(大阪府)(第4期改修)

旅館写真


ゲストハウス高遠御城下(長野県)
  事業再構築補助金事業

旅館写真


八塩温泉 八塩館(群馬県)

旅館写真


いなまち澤屋(長野県)

旅館写真


野沢温泉
  山のホテル大瀧(長野県)(第2期改修)
  高付加価値化補助金事業(R5年度)

旅館写真


野沢温泉 中島屋旅館(長野県)
  高付加価値化補助金事業(R5年度)

旅館写真


野沢温泉 リゾートインチトセ(長野県)
  高付加価値化補助金事業(R5年度)

旅館写真


湯田中渋温泉郷
  安代温泉 安代館(長野県)(第2期改修)

旅館写真


美ヶ原温泉 富田屋別館(長野県)(第1期改修)
  高付加価値化補助金事業(R5年度)

旅館写真


上諏訪温泉 すわ湖苑(長野県)(第2期改修)
  高付加価値化補助金事業(R5年度)

旅館写真


上諏訪温泉 すわ湖苑(長野県)(第3期改修)
  高付加価値化補助金事業(R6年度)

旅館写真


旅館改修実績


みのお山荘 風の杜(大阪府)(第3期改修)

旅館写真


肘折温泉 丸屋(山形県)(第2期改修)

旅館写真


山の郷ホテル 白馬ひふみ(長野県)

旅館写真


穂高温泉郷 天満閣(長野県)
旅館写真

上林温泉 湯宿せきや(長野県)
旅館写真

志賀高原 ホテル白樺荘(長野県)
旅館写真

穂高温泉郷 天満閣(長野県)(第2期改修)

旅館写真


越前湯元 佐野温泉(福井県)
旅館写真

昼神温泉 ホテルはなや(長野県) 
旅館写真

志賀高原 ホテル白樺荘(長野県)(第2期改修)

旅館写真


鹿教湯温泉 かつら旅館(長野県)
旅館写真

上林温泉 湯宿せきや(長野県)(第2期改修)

旅館写真


さるさわ池 よしだや(奈良県) (第2期改修)
旅館写真

湯の花温泉 京都・烟河(京都府)
旅館写真

山の郷ホテル 白馬ひふみ(長野県)(第2期改修)

旅館写真


八ヶ岳ホテル 風か(山梨県)

旅館写真


戸隠神社宿坊 お宿諏訪(長野県)

旅館写真


東本願寺前 山田屋旅館(京都府)

旅館写真


東本願寺前 山田屋旅館(京都府)(第2期改修)

旅館写真


四季活魚の宿 紀伊の松島(三重県)

旅館写真


海辺のワーケーションリゾート
  昭和館mukuri(福井県)
  事業再構築補助金事業

旅館写真


湯田中渋温泉郷
  安代温泉 安代館(長野県)
  地域一体型高付加価値化補助金事業

旅館写真


あわづ温泉 喜多八(石川県)
  事業再構築補助金事業

旅館写真


野沢温泉
  山のホテル大瀧(長野県)
  地域一体型高付加価値化補助金事業

旅館写真


上諏訪温泉 すわ湖苑(長野県)
  地域一体型高付加価値化補助金事業

旅館写真


山荘 風の杜(大阪府)(第4期改修)

旅館写真


ゲストハウス高遠御城下(長野県)
  事業再構築補助金事業

旅館写真


八塩温泉 八塩館(群馬県)

旅館写真


いなまち澤屋(長野県)

旅館写真


野沢温泉
  山のホテル大瀧(長野県)(第2期改修)
  高付加価値化補助金事業(R5年度)

旅館写真


野沢温泉 中島屋旅館(長野県)
  高付加価値化補助金事業(R5年度)

旅館写真


野沢温泉 リゾートインチトセ(長野県)
  高付加価値化補助金事業(R5年度)

旅館写真


湯田中渋温泉郷
  安代温泉 安代館(長野県)(第2期改修)

旅館写真


美ヶ原温泉 富田屋別館(長野県)(第1期改修)
  高付加価値化補助金事業(R5年度)

旅館写真


上諏訪温泉 すわ湖苑(長野県)(第2期改修)
  高付加価値化補助金事業(R5年度)

旅館写真


上諏訪温泉 すわ湖苑(長野県)(第3期改修)
  高付加価値化補助金事業(R6年度)

旅館写真


おかげ様でリピート改修
されるオーナー様が
多いです。

上林温泉 湯宿せきや

(第1期改修)
長野県

 

予約の取れない旅館の改修事例です。
上林温泉 湯宿せきや
 

東本願寺 山田屋旅館

京都府

 

老舗旅館の改修事例
東本願寺山田屋旅館
 

さるさわ池 よしだや

奈良県

 

昔の雰囲気を大切改修
さるさわ池 よしだや
 

上林温泉 湯宿せきや

(第2期改修)
長野県

 

予約の取れない旅館の2期改修です。
 

穂高温泉郷 天満閣

長野県

 

客室和室をベッドルーム改修した
1期改修・2期改修です。
 

戸隠神社宿坊 お宿諏訪

長野県

 

一組限定の離れ客室棟つくりました。
 

肘折温泉 丸屋

山形県

 

レトロモダン漂う温泉地の
老舗旅館の改修
 

玄関は旅館の“顔”


旅館の第一印象は
ここで決まります!


旅館玄関改修事例

玄関ははじめて旅館に
訪れる お客様にとって
とても大切な場所です
 
この旅館を選んで
“良かった” の第一印象は
ここで決まります

 
Before
既存玄関ロビー⇒
既存玄関⇒
既存玄関アプローチ⇒
既存玄関入口⇒
既存正面玄関⇒
既存ロビーラウンジ⇒
既存ロビーラウンジ⇒
既存ロビーラウンジ⇒
既存大広間⇒
 
 
After
和モダン玄関ロビーに
高級感のある玄関に
間接的アプローチに
温かみのある入口に
奥行きのある外観に
高級感のある空間に
高級感のある空間に
コアワーキング空間に
オーディオラウンジに

大浴場は旅館の
“お楽しみのひとつ”


温泉であれば最大の魅力


旅館玄関改修事例

大浴場はお客様にとって
旅館に泊まる
楽しみのひとつです
温泉であればなおさらです
貸切風呂や露天風呂も
あれば大変喜ばれます
 
Before
既存浴室⇒
既存脱衣室⇒
既存浴室⇒
既存洗い場⇒
既存大浴場⇒
既存脱衣室⇒
既存大広間⇒
既存従業員室⇒
 
 
After
高級感のある浴場に
清潔感のある空間に
お洒落な雰囲気に
清潔感使い勝手向上
清潔感を高めました
清潔感を高めました
大浴場に改修
大浴場に改修

大広間・宴会場は
旅館の唯一の
“多目的活用空間”


いかに広い空間を
活用できるか?


大広間を玄関ラウンジに改修した事例

『大広間・宴会場』は
旅館の中で(一番広い空間)です
団体客から個人客にシフトを
お考えの旅館様には
その旅館に合った
使い方があると思います

 
Before
既存大広間⇒
既存大広間⇒
既存大広間⇒
既存大広間⇒
既存大広間⇒
既存大広間⇒
 
After
ロビーラウンジに
露天ベッド客室に
多目的スペースに
ジャズラウンジに
和洋室客室に

半個室食事処に

いろいろな改修やってます。

お気軽にお問い合わせください。

玄関の雰囲気を良くしたい   
玄関アプローチを良くしたい 
ロビーの雰囲気を良くしたい  
ラウンジの雰囲気良くしたい  
客室にベッドルームが欲しい 
露天風呂付客室が欲しい   
食事処を改修したい   
個室食事処を作りたい   
フロントを改修したい  

大浴場を改修したい   
露天風呂が欲しい   
和室をベッドルームにしたい 
土産処の改修をしたい   
ラウンジバーが欲しい   
廊下の雰囲気を良くしたい   
テラスを作りたい    
・・・その他いろいろなご要望


 
工務店・建設会社・デザイナー直接 改修工事の依頼をするより、弊社に依頼する場合は、オーナー様が得られる“6つのメリット“ があります。また、アトリエ15の5つの強み『こだわり』オーナー様の悩みや不安を解消し、理想の旅館に近づけます。


オーナー様の想い』を
“大切にした”改修の
ご提案を致します!



小規模改修から承ります!


 新型コロナウイルス
感染予防のための
弊社対応方針


打合せ時にはマスクを着用



旅館への交通手段は、
公共交通機関を使わずで移動



打合せ前の除菌を徹底



建物調査時にはマスクを着用


 ⑤
 必要不可欠以外はメール等で対応


通常「初回プラン作成」は
有料』ですが
今の世情を配慮し
期間限定】
『無料』でご提案しております
対応できる件数に
限りが ありますので
ご了承ください
お気軽にお問合せください!