旅館改修をお考えの“次世代オーナーの皆さま”へ。

オーナー様の意見を尊重し、予算内で考えたオーナー様の満足度の高い改修のご提案をさせて頂いております。おかげさまで、リピート改修をされる方が多いです。

弊社は<旅館、宿、温泉旅館、温泉宿、ホテル>のリノベーション設計、改修設計に専門特化”した建築設計事務所です。

『地域一体型』
高付加価値化事業
補助金で旅館改修


観光庁『地域一体型』
高付加価値化事業の
補助金で
旅館リノベーション
お考えの
旅館オーナー様へ



観光庁から
ポストコロナに 向けた
観光地再生の取組を 強力に
支援する 補助金事業が
3タイプあります
『地域一体型』
『交通連携型』
『国立公園型』
この中で『旅館様』
お勧めなのが
『地域一体型』です
 
 

【申請対象者】


✅ 計画の対象地域を管轄する自治体
✅ 計画の対象地域のマーケティング・マネジメントを行う観光地域づくり法人(DMO又はその候補として観光庁長官の登録を受けている法人)
✅ 計画の対象地域に所在する複数
 (5者以上)の民間事業者・団体

【宿泊施設の高付加価値化改修】


✅ 各施設1申請のみ申請することが可。
✅ 「改修」のみが対象。
  「新築」は対象外。
  「増築」は事務局が別途定める基準
   に 該当する ものを除き対象外。
✅ 事務局が定める債務償還年数や
  事業性に係る 基準に達したもの
  で あって 事業性の 第三者精査
  (金融機関)を経た場合、
  補助 率は 2/3 。
✅ 原則、外観改修等の(宿泊客以外の)
  外部に 裨益する内容を含 むことを
  条件。
✅ 高付加価値化改修とは改修前後で
  比較して 宿泊施設の収益力が 向上
  する改修を指す。
✅ 大規模施設に該当する施設では
  事業費 3,000 万円を超えること
  を 目安とする。
  その他の規模の事業者についても
  規模に じた相応の事業費がある
  ことを原則とし、 計画参加事業者
  全体 で大規模な改修が行われる
  事業について優先的に採択される。
 外観改修等外部裨益のために必要
  な 建物改修に付随する 外壁・庭等
  の改修も 一定の範囲で補助対象。

【補助対象事業者】


  宿泊事業者

【補助率】


  1/2(2/3)

【補助上限額】


  1億円

【公募時期】


  第一次募集:締切 令和4年4月18日
  第二次募集:公布待ち

【詳細は下記HPにて】



旅館も
『事業再構築補助金』
の対象です!


事業の再構築に
挑戦する
旅館オーナー様へ


イメージ
   
中小企業庁より
ポストコロナ・ウィズコロナ時代の 経営社会の変化に対応するための
企業の思い切った
事業再構築を支援する
『事業再構築補助金』
第6回公募要項が発表されました


中小企業 <通常枠>
<補助額>
【従業員数20人以下】
100万円~2,000万円

【従業員数21~50人】
100万円~4,000万円

【従業員数51人~100人】
100万円~6,000万円

【従業員数101人以上】
100万円~8,000万円
 
 <補助率>
中小企業者等 2/3
(6,000万円を超える部分は1/2)
中堅企業等 1/2
(4,000万円を超える部分は1/3)


詳しくは下記サイトをご覧ください
矢印

※令和4年度に
3回実施される予定
アイデアイメージ



アトリエ15の
事業再構築補助金に
関する業務内容
※申請代行はしておりません。
※申請書類に必要な図面・見積書・イメージスケッチ等の作成をしています。
※図面はオーナー様からご要望をお聞きし検討の上、計画したものになります。


諦めてません?
事業再構築補助金で
旅館改修


事業再構築補助金に対して
こんな《思い込み
されてませんか?  

 ✅旅館はこの補助金が使えない


 ✅旅館は『旅館の再構築』では
   採択されにくい


 ✅この補助金は旅館には難しい


 ✅1回・2回公募のとき相談先から
   旅館→旅館は難しいと言われた


と思われていませんか?
注目マーク

第1回公募の採択結果
《通常枠》では
『旅館再構築』の案件が何件も
採択されています
第1回公募採択結果 
採択率約30%
  下記は旅館→旅館の内容で
第1回公募の結果採択された件数
  北海道エリア ➡ 3件
東北エリア ➡ 3件
関東エリア ➡ 4件
中部エリア ➡ 4件
近畿エリア ➡ 4件
九州エリア ➡ 2件
合 計   20件
  ※当事務所でも
『旅館→旅館』の改修計画案で
【第1回公募】の結果
採択された旅館様
いらっしゃいます
 
注目マーク

第2回公募の採択結果
《通常枠》では
『旅館再構築』の案件が何件も
採択されています
第2回公募採択結果 
採択率約50%
  下記は旅館→旅館の内容で
第2回公募の結果採択された件数
  北海道エリア ➡ 4件
東北エリア ➡ 3件
関東エリア ➡ 15件
中部エリア ➡ 5件
近畿エリア ➡ 5件
九州エリア ➡ 4件
沖縄エリア ➡ 1件
合 計   37件
  ※当事務所でも
『旅館→旅館』の改修計画案で
【第2回公募】の結果
採択された旅館様
いらっしゃいます
 
矢印

補助金の目的から
外れていなければ
採択される可能性が高い 
【この補助金の目的とは?】
新型コロナウイルス感染症の影響が長期化し、当面の需要や売り上げの回復が期待しづらい中、ポストコロナ・ウィズコロナ時代の経済社会の変化に対応するために中小企業等の事業再構築を支援することで、日本経済の構造転換を促すこと
(中小企業庁HPより)
この目的から
外れた内容でなければ
『旅館→旅館』も
採択される可能性が高いです
旅館再構築をお考えの
旅館オーナー様は
【今】が最大のチャンス!

  矢印

公募の日程

【令和3年度】

通常枠  申請期限日  採択発表日

第1回公募  5月 7日  6月18日

第2回公募  7月 2日  9月 2日

第3回公募  9月21日   11月30日

第4回公募 12月21日   3月3日

第5回公募  3月24日  5月下旬

(推測)

【令和4年度】

通常枠  申請期限日  採択発表日

第6回公募   6月30日  未定

第7回公募   未定    未定

第8回公募   未定    未定

※詳しくは

令和3年度補正予算について

 

矢印

第6・7・8回公募

申請に必要な

図面・見積作成業務は

随時受付中です!

お気軽にお問合せください!

採択された旅館様
 
地域再生・再構築
今がその時です!
ポストコロナ時代
ウィズコロナ時代
世の中に
求められる“理想の旅館”
にしてみませんか?
挑戦する明るい未来のイメージ
『新型コロナウイルス感染症』
終息した後
今後の世の中に左右されない
『安定した人気のある旅館』
になるためには?
矢印

こんなお悩みありませんか?

世代が替わり、
“はじめての改修工事”を考えられている次世代オーナーの方も多いことかと思います。何でも“はじめてのこと”は不安な気持ちになりますよね。改修工事を考えられた時、まずはじめに思いつく依頼先は、近くの大工さんや工務店、または建設会社ではないでしょうか。
ただ、こんな不安はありませんか?

『要望を叶えてくれるだろうか?』
『旅館の経験があるのだろうか?』
『工事にいくら掛かるのだろうか?』
『ぼったくられないだろうか?』
『費用対効果があるのだろうか?』

などなど、不安な気持ちは尽きないと思います。

また、同業のお知り合いの方が、デザイナーに依頼してこんな経験をされたという話を聞いたことありませんか?

『自分の意見を聞いてくれない。』
『考えをゴリ押しされてしまった。』
『予算を超えた提案をされた。』
『好きなようにされてしまった』

などこれに似た話を、よくオーナー様からお聞きします。

工務店・建設会社・デザイナー直接 改修工事の依頼をするより、弊社に依頼する場合は、オーナー様に次のような “6つのメリット“ があります。

オーナー様が
得られる
“6つのメリット”

メリット①

気軽に相談できる専門家

オーナー様の立場』になってアドバイスする建築の専門家ができます。 オーナー様のご要望を最善のカタチにするのが仕事です。 オーナー様の考えに対し、今までの経験をもとに的確なアドバイスを致します。 オーナー様の『黒子の立場』で理想の旅館に近づけます。

メリット②

頼れる心強いサポート

オーナー様の『改修工事の進め方』に対する不安を大幅に解消できます。改修工事がはじめての場合、どのように進めて行けば良いかわからず不安になるかと思います。そんなオーナー様の不安をサポートし、不安を解消し、オーナー様の改修工事に対するストレスを減らします。

メリット③

工事中の安心感が違う

オーナー様の『工事業者』に対する不安を大幅に解消できます。工事中、工事業者とオーナー様の間に、オーナー様の立場になって工事業者と接します。間に入るため、オーナー様の意向や意見をスムーズに工事業者に伝えられ、トラブルが発生しにくくなります。工事中の安心感が違います。

 メリット④

満足度が高い

デザイナーや建設会社の一方的な押付ではなく、オーナー様の意見を尊重する』ことを設計ポリシーとしていますのでオーナー様の満足度が高く、リピート改修される方が多いです。

 メリット⑤

見積チェックが出来る

オーナー様の『工事費用』に対する不安を大幅に解消できます。『工事後に、身に覚えのない追加請求をされないだろうか?』工事中、定期的に現場が設計図通り施工されているか確認致します。工事業者と打合せをしながら工事を進めて行くため、身に覚えのない追加請求をされることはありません。

 メリット⑥

仕事がスムーズ

旅館の改修に慣れているため、スムーズ』に計画が進みます。旅館改修設計の仕事に携わって20年。これまでの経験と知識がオーナー様のお役に立てれば幸いです。

アトリエ15には5つの強みがあります。5つの強みオーナー様の悩みや不安を解消し、理想の旅館に近づけます。

オーナー様に
選ばれる
5つの強み

強み①


真摯に耳を傾ける姿勢


オーナー様の意見・要望を真摯に受け入れ、自分の理想の旅館に限りなく近づけられます。


オーナー様が想い描く旅館ホテルビジョンに限りなく近づけるためには、想いを受け取る側(設計者)の素直な気持ちが大切だと感じております。想いを受け取る側(設計者)の気持ちが柔軟でないと、オーナー様の意見がなかなか反映されません。弊社はオーナー様の意見・要望を真摯に耳を傾け、できる限り改修に取り込める努力を怠りません。

強み②


予算内で検討


ローコスト改修になる提案・努力を惜しみません。予算を無視した過剰な提案は致しません。


お金をかければ良くなることは当たり前です。今の時代いかにお金をかけずに理想の旅館にするかが今の時代の改修工事のポイントです。ローコストにするにはできる限り既存を活かすことです。弊社は予算内の改修になるように考えることがポリシーです。

強み③


最安値で工事


競争入札が出来るため、工事金額が抑えられます。また、工事にかかる適正価格が判断できます。


オーナー弊社に依頼された場合、作成した実施図面をもとに、数社へ見積依頼(相見積)をします。これは、一般に競争入札(相見積)と言います。競争入札の良いところは、1社特命に比べてコストを抑えられる点にあります。工務店・建設会社に直接依頼する場合は、この競争入札はできません。

強み④


小規模改修OK


小規模改修承ります。


玄関まわり、ラウンジまわり、食事処、客室など今回はこの部分をと時間を掛けて少しづつ改修する方法もあります。小規模な改修工事を1期工事、2期工事、3期工事と積み上げて理想の旅館にしていきます。

強み⑤


旅館設計が得意


『餅は餅屋』と言われるように、旅館設計は専門の方がスムーズに行きます。


今まで、様々な旅館のオーナー様、旅館関係者の方と接してきました。今までのオーナー様や旅館関係者の方から経験、勉強させて頂いた知識を活かした宿づくりをさせて頂ければ幸いです。この仕事に携わって20年になります。今までの経験がオーナー様のビジョンのお役になれば幸いです。

弊社と“他”との違いは何でしょうか?

弊社のこだわり

 
イメージ

 
こだわり その①

既存改修に特化している

弊社が『新築』ではなく、『既存改修』にこだわっているのは、そこに既に眠っている資産(既存建物)があるからです。この厳しい時代だからこそ、そこにある眠っている資産をいかにコストを掛けずに改修し、宿泊のお客さんに満足して頂き、相乗効果で収益UPにつなげるかが、この時代に合った“費用対効果のあるスタイル”ではないでしょうか?

イメージ

 
こだわり その②

他と同じ雰囲気にしない。

特に旅館ホテルはこういうデザイン、雰囲気でなければいけないという固定観念を合えて取り入れず、オーナー様の意見を尊重して考えるため、他と同じ雰囲気になりません。金太郎飴のようにどこを切っても同じデザインの旅館ホテルにはしません。

イメージ

 
こだわり その③

オーナー様の意見を大切にします。

よく聞くデザイナーの一方通行の提案、自己主張の強いの提案、予算を無視した過剰な提案ではなく、予算内でオーナー様側の立場になって考えた“オーナー様の満足度の高い”ご提案をさせて頂いております。おかげ様でリピート改修をされるお客様が多いです。

イメージ

 
こだわり その④

小規模改修もやっています。

1期改修、2期改修、3期改修と小規模改修を重ねて理想の旅館ホテルにしていくのも、の時代にあった改修のひとつの選択です。費用対効果のある小規模改修をしていく柔軟な対応もできます。

イメージ

 
こだわり その⑤

リーズナブルな料金設定。

弊社は個人事務所なので、人件費がほとんど掛かっておりません。宣伝広告費も無しです。そのため大手事務所に比べ、それに掛かる経費も少なくて済み、その分設計料(設計監理料)をリーズナブルな設定にして頂いております。

++++++++++++++++++

withコロナの時代に
必要とされ愛される旅館
になるための
《7つのご提案》

++++++++++++++++++

01


安心して食事ができる
『安全旅館』にする


個室食事処を設ける
・既存客室を個室食事処に改修する
個室食事処イメージ

02


安心してお風呂に入れる
『安全旅館』にする


貸切風呂を設ける
大浴場を貸切風呂に改修する
露天風呂付き客室を設ける
貸切風呂イメージ

03


他のお客様に会わない
プライベート旅館
にする


客室数を減らす
宿泊単価UPができる客室に改修する
貸切風呂の設置
個室食事処の設置
プライベート旅館イメージ

04


コロナ対策してます旅館にする


目に見えるコロナ対策の実施
ここまでやるか対策でアピール
コロナ対策イメージ
 

05


減室し
魅力のある客室
を増やす


既存客室数を減らす
 ・魅力のある客室にする
宿泊単価をUPする
お客様に喜ばれる
リピート客が増加
手間が掛からない
人手不足の解消につながる
魅力のある旅館イメージ

06


ベッドルーム客室
をつくる


布団敷きの大変さが無くなる
・部屋に入らずお客様に喜ばれる
高齢のお客様に喜ばれる
ベッドルーム客室イメージ
 


withコロナ時代でも
泊まりたい旅館
にする


・自分の『旅館の強み』をアピールする
・長時間滞在する『客室の魅力』の強化
・ホテルと違う『旅館の良さ』アピール
・癒される居心地の良い場を増やす
・また泊まりたくなる『お得感』を出す
泊まりたい旅館イメージ
 

オーナー様の声

『予約を取るのが難しい旅館になりました!』

【上林温泉 湯宿せきや様】
『もう一度泊まりたくなる居心地のよい露天風呂付客室』に改修
きっかけは、「狭い客室を改修したいので相談に乗って欲しい」との1本の電話からでした。お伺いして見ると、客室の狭さがやはり気になりました。また、あまり使われないユニットバスの存在が客室全体の清潔感を損ねていました。「この不況の時代だからこそ本物志向のこだわりある旅館にしたい」との熱い想いをお聞きし、納得いくまで打合せを重ねて最善のカタチをご提案致しました。 今では、クレームもなく、予約を取るのが難しい旅館になりました。 改修後の湯宿せきや様からの感想は、「長年の夢を叶えることができました。」「理想の宿にりました。」などうれしいお言葉をいただいております。
改修前
湯宿せきや

『自分たちの要望した理想の客室になりました!』

【志賀高原 ホテル白樺荘 様
『ツインルーム+3点式ユニットバスをトリプルルーム+トイレ+洗面』に改修
きっかけは、「客室の改修を考えていて一度相談にのって欲しい」との電話からでした。 ホテル白樺荘様は以前、玄関まわりの改修をさせていただきました。今回は第2期工事となります。お客様の需要に伴い、既存ツインルームを禁煙トリプルルームに改修したいとのお話です。オーナー様の要望をしっかり聞き取りカタチに致しました。
改修後のホテル白樺荘様からの感想は、「小規模改修でしたが、自分たちの要望を取り入れた客室になり満足しております」と感謝のお言葉を頂きました。
改修前
白樺荘

『宿泊されたお客様に帰りたくないと言われました!』

【戸隠神社宿坊 お宿諏訪様
お客様に喜ばれる『離れ客室』をつくりました。
きっかけは、「客室の改修を考えていて一度相談にのって欲しい」との電話からでした。打合せを重ねて行く過程で、離れ客室という案にまとまりました。
お宿諏訪様からの感想は、「宿泊されたお客様から帰りたくないと言われ、チェックアウトの時間を1時間延長しました!」と感謝のお言葉を頂きました。

お宿諏訪

【改修後、実際に旅館ホテル予約サイトの口コミに寄せられたお客様の声です】

 「主人はここにずっといたいと言っておりました。」

「案内されたお部屋がまた素敵なお部屋で、来て良かったと思いました。」

「お部屋を前回よりランクアップしたのですが、これがどうして良すぎるくらい良かったです。」

「部屋に入った瞬間、彼女の一言は 凄~い綺麗でした 、広さ綺麗さ すべてに驚きました。」

「部屋は思った以上に広くて半露天も清潔でこれまた大満足でした。」

「案内されたお部屋がまた素敵なお部屋で、来て良かったと思いました。」

「私達は昨夏にリニューアルされたお部屋だったのですが想像以上によかったです。」
 
「最高です。蒸し暑い夏の客室露天風呂で入浴をする気持ちは今でも忘れることができません。」

「景色も含めて落ち着きがあり、本当にリラックスできる空間でした。」

「部屋の雰囲気、設備、清潔感、部屋風呂、どれをとっても大変満足で夫婦共々、感激しました。」

「部屋はとても快適にくつろげて凄く良かったです♪」
 

旅館ホテル改修作品

みのお山荘 風の杜(大阪府)(第3期改修)

旅館写真


肘折温泉 丸屋(山形県)(第2期改修)

旅館写真


山の郷ホテル 白馬ひふみ(長野県)

旅館写真


穂高温泉郷 天満閣(長野県)
旅館写真

上林温泉 湯宿せきや(長野県)
旅館写真

志賀高原 ホテル白樺荘(長野県)
旅館写真

穂高温泉郷 天満閣(長野県)(第2期改修)

旅館写真


越前湯元 佐野温泉(福井県)
旅館写真

昼神温泉 ホテルはなや(長野県) 
旅館写真

志賀高原 ホテル白樺荘(長野県)(第2期改修)

旅館写真


鹿教湯温泉 かつら旅館(長野県)
旅館写真

上林温泉 湯宿せきや(長野県)(第2期改修)

旅館写真


さるさわ池 よしだや(奈良県) (第2期改修)
旅館写真

湯の花温泉 京都・烟河(京都府)
旅館写真

山の郷ホテル 白馬ひふみ(長野県)(第2期改修)

旅館写真


八ヶ岳ホテル 風か(山梨県)

旅館写真


戸隠神社宿坊 お宿諏訪(長野県)

旅館写真


東本願寺前 山田屋旅館(京都府)

旅館写真


東本願寺前 山田屋旅館(京都府)(第2期改修)

旅館写真


四季活魚の宿 紀伊の松島(三重県)

旅館写真

おかげ様でリピート改修
されるオーナー様が
多いです。

上林温泉 湯宿せきや

(第1期改修)
長野県

 

予約の取れない旅館の改修事例です。
上林温泉 湯宿せきや
 

東本願寺 山田屋旅館

京都府

 

老舗旅館の改修事例
東本願寺山田屋旅館
 

さるさわ池 よしだや

奈良県

 

昔の雰囲気を大切改修
さるさわ池 よしだや
 

上林温泉 湯宿せきや

(第2期改修)
長野県

 

予約の取れない旅館の2期改修です。
 

穂高温泉郷 天満閣

長野県

 

客室和室をベッドルーム改修した
1期改修・2期改修です。
 

戸隠神社宿坊 お宿諏訪

長野県

 

一組限定の離れ客室棟つくりました。
 

肘折温泉 丸屋

山形県

 

レトロモダン漂う温泉地の
老舗旅館の改修
 

いろいろな改修やってます。

お気軽にお問い合わせください。

玄関の雰囲気を良くしたい   
玄関アプローチを良くしたい 
ロビーの雰囲気を良くしたい  
ラウンジの雰囲気良くしたい  
客室にベッドルームが欲しい 
露天風呂付客室が欲しい   
食事処を改修したい   
個室食事処を作りたい   
フロントを改修したい  

大浴場を改修したい   
露天風呂が欲しい   
和室をベッドルームにしたい 
土産処の改修をしたい   
ラウンジバーが欲しい   
廊下の雰囲気を良くしたい   
テラスを作りたい   
離れ客室棟を造りたい  
・・・その他いろいろなご要望


 
工務店・建設会社・デザイナー直接 改修工事の依頼をするより、弊社に依頼する場合は、オーナー様が得られる“6つのメリット“ があります。また、アトリエ15の5つの強み『こだわり』オーナー様の悩みや不安を解消し、理想の旅館に近づけます。


オーナー様の想い』を
“大切にした”改修の
ご提案を致します!



小規模改修から承ります!


 新型コロナウイルス
感染予防のための
弊社対応方針


打合せ時にはマスクを着用



旅館への交通手段は、
公共交通機関を使わずで移動



打合せ前の除菌を徹底



建物調査時にはマスクを着用


 ⑤
 必要不可欠以外はメール等で対応


現在、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、感染者数の多い地域、東京圏、大阪府の旅館様への移動は、避けさせていただいております。
通常「初回プラン作成」は
有料』ですが
今の世情を配慮し
期間限定】
『無料』でご提案しております
対応できる件数に
限りが ありますので
ご了承ください
お気軽にお問合せください!